スリーエスジュニア卓球クラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

スリーエスジュニア卓球クラブ(スリーエスジュニアたっきゅうクラブ、略称:スリーエス、SSS)は、東京都練馬区を拠点に活動する少年卓球クラブである。

概要[編集]

主な活動拠点は、氷川台地区区民館(水曜日)、練馬区立仲町小学校(木曜日)、練馬区立早宮地区区民館(金曜日)、桜台体育館[1](土曜日)である。練馬区立開進第四中学校を外部顧問として全日本少年卓球大会にまで導いた経験がある佐藤[誰?]が監督を務め、コーチは主にスリーエスのOBなどが務める。

地域の小・中・高校生らを中心に活動しており、中高生卓球大会では団体で準優勝という成績を残した。また年に3回、埼玉県秩父市で強化合宿が行われ[注釈 1]、地元の卓球クラブであるCTC(秩父卓球クラブ)とは練習試合をするなど交流を深める。

スリーエスジュニア卓球クラブはもともとあったスリーエス卓球クラブという大人向けの卓球クラブから派生したものであり、スリーエス卓球クラブはいまもなお板橋区にて活動中である。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ sss-jr (2009年5月2日). “090502-04 スリーエス 春の合宿 【観光編】 卓球に夢中”. 2017年4月26日閲覧。[出典無効]

出典[編集]

  1. ^ 生涯学習団体一覧表 (PDF)”. 練馬区. p. 3 (2016年11月2日). 2017年4月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]