スランヴァイルプール駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スランヴァイルプール駅
Llanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllantysiliogogogoch-railway-station-sign-2011-09-21-GR2 1837a.JPG
有名な駅標識、これと一緒に英語の発音が案内されている。
Llanfairpwll
所在地 イギリスの旗 イギリス
アングルシー島
スランヴァイルプールグウィンギル
北緯53度13分16秒 西経4度12分32秒 / 北緯53.221度 西経4.209度 / 53.221; -4.209座標: 北緯53度13分16秒 西経4度12分32秒 / 北緯53.221度 西経4.209度 / 53.221; -4.209
所属事業者 ネットワーク・レール
管理者 トランスポート・フォア・ウェールズ
駅コード LPG
ホーム 2線
テンプレートを表示

スランヴァイルプール駅 (ウェールズ語:Llanfairpwll railway station)はイギリスアングルシー島にある鉄道駅ユーストン駅ホーリーヘッド駅を結ぶノース・ウェールズ・コースト線(北ウェールズ海岸線)上にある。

この駅はスランヴァイルプールグウィンギルゴゲリッヒルンドロブールスランティシリオゴゴゴッホ(Llanfairpwllgwyngyll-gogerychwyrndrobwll-llantysilio-gogogoch)という長い通称名で知られ(通常、ハイフンは省略する)、地元のスランヴァイルプールグウィンギルゴゲリッヒルンドロブールスランティシリオゴゴゴッホ村の住民によって利用されている。

この通称駅名および由来となった村名は、19世紀末に町の評議会が観光の売りとして独自につけたもので、ネットワーク・レールによる公式の駅名ではなく、あくまでも正式に登録されている駅名は Llanfairpwllである。したがってこの駅名は世界最長でもイギリス最長でもない。イギリス最長の駅名は同じウェールズの南部にあるRhoose Cardiff International Airport駅である。

利用について[編集]

ホームから見た駅舎。

本駅はリクエスト・ストップであり、車掌または運転手に合図を送らないと止まってくれない(トランスポート・フォア・ウェールズの列車のみ)。その他の列車はホーリーヘッド方面及びバンガースランディドノ・ジャンクションコルウィン・ベイリルプレタティンフリント等を経由してチェスター方面、そして直行サービスのカーディフクルー駅マンチェスター・ピカデリー駅方面と多様な方向に運行されている。

利用状況[編集]

  • 2004-05年 -   6,312人
  • 2005-06年 - 増加 6,803人
  • 2006-07年 - 増加 9,137人
  • 2007-08年 - 増加 12,062人
  • 2008-09年 - 減少 11,700人
  • 2009-10年 - 増加 13,524人

隣の駅[編集]

ナショナル・レール
アリーヴァ・トレインズ・ウェールズ
ノース・ウェールズ・コースト線
バンガー駅 - スランヴァイルプール駅 - ボドオルガン駅

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]