スミインコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スミインコ
スミインコ
スミインコ Chalcopsitta atra
保全状況評価[1][2][3]
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: インコ目 Psittaciformes
: Psittaculidae
: テリハインコ属 Chalcopsitta
: スミインコ C. atra
学名
Chalcopsitta atra (Scopoli, 1786)[3][4]
和名
スミインコ[5]
英名
Black lory[3][4][5][6]

スミインコ(Chalcopsitta atra)は、鳥綱インコ目Psittaculidae科テリハインコ属に分類される鳥類。

分布[編集]

インドネシア[3]。ニューギニア島西部およびその周辺の島嶼[6]

形態[編集]

全身は黒く、腰は青い[6]。嘴の色彩は黒い[6]

分類[編集]

以下の分類は、IOC World Bird List (v10.1)に従う[4]

Chalcopsitta atra atra (Scopoli, 1786)
ニューギニア島西部(ドベライ半島西部)、Batanta島、Salawati島[6]
Chalcopsitta atra bernsteini von Rosenberg, 1861
ミソール島[4][6]
額や大腿部が赤紫色[6]
Chalcopsitta atra insignis Oustalet, 1878
ニューギニア島西部(ドベライ半島西部、オニン半島、Bombrai半島)、Rumberpon島[6]
顔や大腿部・翼の下面が赤い[6]

人間との関係[編集]

1981年に、インコ目単位でワシントン条約附属書IIに掲載されている[2]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Appendices I, II and III (valid from 26 November 2019)<https://cites.org/eng> (downroad 16/02/2020)
  2. ^ a b UNEP (2020). Chalcopsitta atra. The Species+ Website. Nairobi, Kenya. Compiled by UNEP-WCMC, Cambridge, UK. Available at: www.speciesplus.net. (downroad 16/02/2020)
  3. ^ a b c d BirdLife International 2016. Chalcopsitta atra. The IUCN Red List of Threatened Species 2016: e.T22684488A93032251. doi:10.2305/IUCN.UK.2016-3.RLTS.T22684488A93032251.en. Downloaded on 16 February 2020.
  4. ^ a b c d Parrots, cockatoos, Gill, F & D Donsker (Eds). 2020. IOC World Bird List (v10.1). doi:10.14344/IOC.ML.10.1. (Downloaded 16 February 2020)
  5. ^ a b 山階芳麿 「スミインコ」『世界鳥類和名辞典』、大学書林、1986年、180頁。
  6. ^ a b c d e f g h i Joseph M. Forshaw, "Black lory," Parrots of the world, Princeton University Press, 2010, Page 36.

関連項目[編集]