スマート・フォーフォー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Smart Forfour
2015 Smart Forfour Prime Premium T 900cc.jpg
概要
メーカー DaimlerChrysler (2004-2006)
Daimler AG (2014-present)
生産期間 2004–2006 (Mk I)
2014–present (Mk II)
車体とシャシー
分類 City car (A)
車体様式 5-door hatchback

フォーフォー (Forfour)は、スマートが製造・販売をしている自動車である(「スマートフォーフォー」と定型化された)。

概要[編集]

2世代にわたってスマートによって提示および生産されたシティカー ( ヨーロッパではAセグメント )です。第1世代は2004年から2006年にヨーロッパで販売され(5ドア、フロントエンジン)、第2世代は2014年以降にヨーロッパで販売されました(5ドア、リアエンジン)。

The first generation Forfour was marketed only in Europe from 2004 to 2006 and in Australia as a 4-door, 5-seat hatchback, sharing its platform with the Mitsubishi Colt. After an eight-year hiatus, the second generation Forfour debuted in July 2014, sharing its platform with the forthcoming third generation Renault Twingo (four door, rear engine) and mechanicals with the third generation Smart Fortwo (two door, rear engine).

歴代モデル[編集]

初代(2004–2007年)[編集]

フォーフォー
Smart forfour.jpg
製造国 オランダの旗 オランダ
販売期間 2004–2007年
乗車定員 5名
ボディタイプ 5ドアハッチバック
エンジン ガソリン:
1.1L I3
1.3/1.5L I4
ディーゼル:
1.5L I3
駆動方式 FF
変速機 5MT
6セミAT
全長 3,750mm
全幅 1,685mm
全高 1,450mm
ホイールベース 2,500mm
車両重量 1,030-1,050kg
姉妹車 三菱・コルト
-自動車のスペック表-
テンプレートを表示

2001年、フランクフルト国際自動車ショーに4人乗りのコンセプトモデル「smart tridion 4」を発表。2003年、同じくフランクフルト国際自動車ショーにて初公開された。

2004年4月からヨーロッパで、同年9月から日本での販売が開始された。三菱・コルトとは、プラットフォームを共用し、オランダボルンにあるVDLネッドカーにて生産された。

販売不振のため2006年に製造終了となった[1]

エンジン[編集]

ガソリンエンジン[2]
年数 タイプ/コード パワー、トルク@rpm
スマートフォーフォー47   kW 2005– M 134 E 11赤) 64馬力 (47 kW; 63 hp) 5500 @ @ 2500
スマートフォーフォー1.1l(55   kW) 2004– M 134 E 11) 75馬力 (55 kW; 74 hp) 6000 @ @ 3500
スマートフォーフォー1.3l(70   kW) 2004– M 135 E 13) 95馬力 (70 kW; 94 hp) 6000 @ @ 4000
スマートフォーフォー1.5l(80   kW) 2004– M 135 E 15) 109馬力 (80 kW; 108 hp) @ 145ニュートンメートル (107 ft·lbf) @ 4000
スマートフォーフォーブラバス 2005– M 122 E 15 AL) 177馬力 (130 kW; 175 hp) 6000 @ @ 3500
ディーゼルエンジン[2]
年数 タイプ/コード パワー、トルク@rpm
スマートフォーフォー1.5l cdi(50   kW) 2004- 1,493立方センチメートル (91.1 cu in) I3( OM 639 DE 15 LAレッド。) 68馬力 (50 kW; 67 hp) 4000 @ @ 1600
スマートフォーフォー1.5l cdi(70   kW) 2004- 1,493立方センチメートル (91.1 cu in) I3( OM 639 DE 15 LA ) 95馬力 (70 kW; 94 hp) 4000 @ @ 1800

1.5リットル (92 in3) 共通の直接注入 (CDI) ディーゼルエンジン、3気筒れるメルセデス・ベンツエンジンに使用される4つの気筒に由来するメルセデス・ベンツAクラス、および68馬力 (50 kW; 67 hp) または95馬力 (70 kW; 94 hp) のいずれかで利用可能。

トランスミッション[編集]

ガソリンエンジン
年数 タイプ
スマートフォーフォー47   kW 2005- 5速マニュアル
スマートフォーフォー1.1l(55   kW) 2004- 5速マニュアル、6速オートマチック(ソフトタッチプラス)
スマートフォーフォー1.3l(70   kW) 2004- 5速マニュアル、6速オートマチック(ソフトタッチプラス)
スマートフォーフォー1.5l(80   kW) 2004- 5速マニュアル、6速オートマチック(ソフトタッチプラス)
スマートフォーフォーブラバス 2005- 5速マニュアル
ディーゼルエンジン
年数 タイプ
スマートフォーフォー1.5l cdi(50   kW) 2004- 5速マニュアル、6速オートマチック(ソフトタッチプラス)
スマートフォーフォー1.5l cdi(70   kW) 2004- 5速マニュアル、6速オートマチック(ソフトタッチプラス)
スマートフォーフォーリア

製造[編集]

The car was produced at the NedCar factory in the Netherlands in conjunction with Mitsubishi Motors. This is the same factory that produced Volvo 300s in the 1970s and 1980s and the Volvo V40s in the 1990s. To save production costs, the Smart Forfour shared almost all of its components with the 2003 Mitsubishi Colt. This includes the chassis, suspension and a new generation of MIVEC petrol engines, ranging from the three cylinder 1.1リットル (67 in3) to the four cylinder with power up to 80キロワット (Template:Convert/PS hp).

The Smart Forfour was phased out from production due to slow sales.[3]

マーケティング[編集]

The sales brochures state that the interior "is designed around the concept of a lounge"; to test this, Top Gear presenters spent 24 hours inside the Forfour. They said they would not buy the car due to its high price and poor driving dynamics compared to its rivals.

Following Smart's initial success for the fortwo in the US, and due to a surprisingly high popularity in the Forfour, former Mercedes-Benz exec Rainer Schmückle revealed that officials were considering relaunching the car.[4]

スマートフォーフォーブラバス

フォーフォーブラバス(2005)[編集]

Forfour Brabus is a version of Smart Forfour with a turbocharged Mitsubishi 4G15 engine rated 130キロワット (Template:Convert/PS hp), 27馬力 (20 kW; 27 hp) more than the Mitsubishi Colt CZT. The Brabus Forfour requires higher than standard octane fuel to develop full power. It can reach a maximum speed of 221キロメートル毎時 (137 mph) and accelerate from zero to 100キロメートル毎時 (62 mph) in 6.9 seconds.

2代目 (2014年-)[編集]

フォーフォー
フロント
Smart Forfour 1.0 Edition 1 (W 453) – Frontansicht, 15. März 2015, Düsseldorf.jpg
リア
Smart Forfour 1.0 Edition 1 (W 453) – Heckansicht, 15. März 2015, Düsseldorf.jpg
製造国 スロバキア
販売期間 2014年-
乗車定員 5名
ボディタイプ 5ドアハッチバック
エンジン H4B 0.9 I3 DOHC TC
H4D 1.0L I3 DOHC NA
変速機 5MT
6DCT
サスペンション 前:
マクファーソンストラット
後:
ド・ディオンアクスル
全長 3,495mm
全幅 1,640mm
全高 1,550mm
ホイールベース 2,490mm
姉妹車 スマート・フォーツー
ルノー・トゥインゴ
-自動車のスペック表-
テンプレートを表示

ルノーとの共同開発によって、2014年に発売を開始。3代目から3ドア版を「フォーツー」、5ドア版を「フォーフォー」とすることにした。

車名こそ先代の「フォーフォー」を踏襲するが、基本ディメンションは全く異なり、駆動方式は先代のFFからRRへ、そして、エンジンは1.0L前後の直列3気筒へとダウンサイジングされている。

生産は基本コンポーネントを共用する3代目ルノー・トゥインゴとともに、スロベニアのルノー・ノボメスト工場にて行われる。

The second generation Forfour is jointly developed with Renault. Motor Trend reported the second generation Forfour shares approximately 70% of its parts with the third generation Renault Twingo. Smart CEO Annette Winkler has reported that the W453 will retain the second Generation Fortwo trademark hemispherical steel safety cell, marketed as the Tridion cell.[5] The Fortwo will continue to be assembled at Smartville, and the Forfour will be manufactured alongside the Renault Twingo 3 in Novo Mesto, Slovenia. Smartville, where the W450 and W451 build series have been manufactured, underwent a 200 million euro upgrade beginning in mid-2013, in preparation for the C453 Fortwo. The new Forfour, along with the new Fortwo went on sale in October, shortly after their public reveals at the Paris Motor Show.

後ろ、背後、背面(部

According to chief development engineer for the C453/W453, Markus Rieder (who had previously worked on development of the Mercedes ML and GL SUV's),[6] the Smart Fortwo and ForFour will be offered with a choice of manual transmission or double-clutch automatic[7] — and nolonger with the Getrag automated manual. According to Rieder, both models will feature a wider track, overall width increased by 10 cm (over the 2nd generation Fortwo), improved ride and improved noise isolation.[8]

For the forthcoming third generation, Autoweek reported that Daimler consulted with Ford to learn about Ford's 1.0 Litre turbo-charged inline 3-cylinder engine, in turn sharing information about its own Euro6 stratified lean-burn gasoline engines.[9]

The launch model "edition #1" is a limited period version, unveiled in Tempodrom, Berlin. Delivery is scheduled to commence in November 2014 with the Forfour 52 kW and 66 kW models to follow in December 2014, and twinamic dual clutch transmission models in the spring of 2015.

スマートフォージョイコンセプト(2013)[編集]

スマートフォージョイコンセプト

Smart Fourjoy concept includes Smart's signature tridion cell in polished full-aluminium, tail lights integrated in the tridion cell, spherical instrument cluster, raised smart lettering milled from aluminium on the side skirts, pearlescent white on the bumpers, front bonnet and tailgate; headlamps without a glass cover, U-shaped daytime running lights, LED front and tail lights, transparent petroleum-coloured moulded wind deflector at the top of the front windscreen, on the A-pillars on the sides and on the rear roof spoiler; rear dark chrome seats, a piping-like line with the same petroleum colour as the plexiglass accents on the exterior, instrument panel with convex surface and touch-sensitive operating functions, spherical instrument cluster, single-spoke steering wheel, two smartphones mounted on the dashboard and on the centre tunnel, 55 kW magneto-electric motor, 17.6kWh lithium-ion battery, 22 kW on-board charger, two electrically driven skateboards on the roof, helmets under the rear seats, a high-definition camera.

この車両は、2013年のフランクフルトオートショー(ドアと屋根なし)で発表された。[10][11]

エンジン[編集]

ガソリンエンジン
年数 タイプ/コード パワー、トルク@rpm
フォーフォー45   kW 2015– 999立方センチメートル (61.0 cu in) I3 60馬力 (44 kW; 59 hp) @?、? @?
フォーフォー52   kW 2014– 999立方センチメートル (61.0 cu in) I3 71馬力 (52 kW; 70 hp) @ ?、91ニュートンメートル (67 ft·lbf) @ 2850
フォーフォー66   kW 2014– 898立方センチメートル (54.8 cu in) I3ターボ 90馬力 (66 kW; 89 hp) @ ?、135ニュートンメートル (100 ft·lbf) @ 2500
フォーフォーブラバス 2016- 898立方センチメートル (54.8 cu in) I3ターボ 108馬力 (79 kW; 107 hp) @ ?、175ニュートンメートル (129 ft·lbf) @ 2500

すべてのモデルには、5速マニュアルまたは6速ツインミックデュアルクラッチトランスミッションが搭載されている。

電気版[編集]

EQ forfour
Smart EQ forfour at IAA 2019 IMG 0653.jpg

A Smart Forfour has been converted into a plug-in hybrid by Lithium Technology Corporation[12] and Zytek Systems. The lithium-ion battery can propel the vehicle up to 84マイル毎時 (135 km/h) and last on its own for up to 20マイル (32 km). The engine is a combination of a 68馬力 (51 kW; 69 PS), 1.5リットル (92 in3), three-cylinder turbocharged diesel engine and two high-efficiency permanent-magnet electric motors. It received an award from the Energy Saving Trust for the "Ultra Low Carbon Car Challenge" project.[13]

Daimler has confirmed it will produce an electric version of the Smart Forfour during the second generation of production. Production is expected in 2014, as a 2015 model year.[14]

As of 2018 an only electric Smart Forfour is available (aka smart forfour electric drive). It is using a 60 kW electric motor with 13.1 kWh/100 km power consumption (combined) and 160 kilometre range.

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ a b smart forfour: Technical data Archived 2010-03-26 at the Wayback Machine.
  3. ^ John Neff RSS feed. “SMART forfour production ends - Mitsubishi and DaimlerChrysler part ways”. Autoblog.com. 2012年5月17日閲覧。
  4. ^ Comeback planned for Smart ForFour”. Motor Authority (2008年1月31日). 2012年5月17日閲覧。
  5. ^ “Das ist keine Geheimniskrämerei (in German)”. Manager Magazine Online, Wilfried Eckl-Dorna, Nov 18, 2013. http://www.manager-magazin.de/unternehmen/autoindustrie/interview-smart-chefin-winkler-positioniert-daimlers-kleinwagen-neu-a-933583.html 
  6. ^ “AUTO UND TECHNIK: Das Kuckucksei (in German)”. Focus Magazine, March 17, 2014. http://www.focus.de/auto/ratgeber/zubehoer/auto-und-technik-das-kuckucksei_id_3691518.html 
  7. ^ “The Smart rehearsing the Snow Waltz (in German)”. Autobild, 3/17/2014. http://www.autobild.de/artikel/smart-fortwo-forfour-mitfahrt-5025816.html 
  8. ^ “Baptism by Fire in the Snow (in German)”. Automobil Revue, 21 March 2014, Thomas Geiger. オリジナルの2014年3月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140326033716/http://www.automobilrevue.ch/artikel/a/feuertaufe-im-schnee.html 
  9. ^ “Daimler consults Ford on turbo three-cylinder engine development”. Nick Gibbs, Automotive News, 5/24/2013. http://www.autoweek.com/article/20130524/CARNEWS/130529875 
  10. ^ FourJoy reveals stats of Smart ForFour
  11. ^ Smart jumps Fourjoy in Germany
  12. ^ Gaia: Gaia”. Gaia-akku.com. 2012年5月17日閲覧。
  13. ^ A plug-in Hybrid that can go 84”. Gadgetell.com (2006年12月12日). 2009年10月14日閲覧。
  14. ^ Mike Szostech. “Smart ForFour Electric Drive confirmed for 2015”. My Electric Car Forums. 2013年4月18日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

プレスキット: