スポーツ関連用語一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

スポーツ関連用語一覧(スポーツかんれんようごいちらん)は、スポーツで使われる、用語の分野別一覧表。

Category:スポーツ用語も参照のこと。

略語[編集]

  • DNF - 途中棄権(Did Not Finish)
  • DNS - 欠場(Did Not Start)
  • DSQ (DQ、DISQ) - 失格(Disqualified)
  • REL - 降格(Relegated)
  • WR - 世界記録(World Record)[1]
テニス
  • def. - 破る・勝つ(defeating)
  • DEF - 相手のルール違反やペナルティなどの失格による、勝利(Default)
  • d = Defaulted - 失格
  • RET - 相手の体力消耗などでの試合続行不可能による、勝利(Retired)
  • r = Retired - 棄権
  • W.O(w/o) - 相手選手の遅刻、出場辞退などによる、不戦勝(WalkOver)
  • Q = Qualifier - 予選勝者
  • WC = Wild Card - 主催者推薦
  • LL = Lucky Loser - 予選敗者繰り上がり
  • ALT = Alternate - 補欠
  • SE = Special Exempt - 予選免除
  • PR = Protected Ranking - プロテクトランキング

ポジション表記[編集]

太字は、その中にまた細かなポジション名を含むもの

複数の競技で使われる用語[編集]

オリンピック[編集]

球技[編集]

アイスホッケー[編集]

アメリカンフットボール[編集]

ゴルフ[編集]

サッカー[編集]

卓球[編集]

テニス[編集]

バスケットボール[編集]

バレーボール[編集]

ハンドボール[編集]

野球[編集]

ラグビー[編集]

格闘技[編集]

相撲[編集]

プロレス[編集]

ボクシング[編集]

競馬[編集]

競輪[編集]

競艇[編集]

自転車競技[編集]

柔道[編集]

水泳[編集]

登山[編集]

フィギュアスケート[編集]

モータースポーツ[編集]

陸上競技[編集]

備考[編集]

オリンピックの「金メダル」や、野球の「外野」「滑り込みセーフ」「登板」「降板」「続投」「トップバッター」「ピンチヒッター」[3]「直球勝負」「変化球」「ストライクゾーン」「守備範囲」、サッカーの「イエローカード」「レッドカード」、ボクシングの「軽いジャブ」などは、日常会話の中で比喩として用いられている。

出典[編集]

  1. ^ 日本陸上競技連盟 - 競技会で使用する略語・略号
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 「用例でわかるカタカナ新語辞典 改訂第2版」学習研究社
  3. ^ 読売新聞、2012年7月15日付、17面「日曜の朝に」
    0『スポーツに由来する日常の言葉』(籾山洋介、名古屋大学日本語・日本文化論集)

外部リンク[編集]