スプリング・ヒール・ジャック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スプリング・ヒール・ジャック
Spring Heel Jack
Spring Heel Jack (Ashley Wales and John Coxon), 25 January 1996, Tartu, Estonia (Club Illusioon).jpg
アシュレイ・ウェールズ(左)、ジョン・コクソン(1996年)
基本情報
別名 SHJ
出身地 イングランドの旗 イングランド ロンドン
ジャンル ドラムンベース
フリー・ジャズ
エレクトロニカ
活動期間 1994年 -
レーベル Treader
メンバー ジョン・コクソン
アシュレイ・ウェールズ
ジョン・コクソン(2007年)
アシュレイ・ウェールズ(2007年)

スプリング・ヒール・ジャックSpring Heel Jack)は、ジョン・コクソンとアシュレイ・ウェールズで構成されるイングランド電子音楽デュオである。

1993年にイギリスのロンドンで結成されたスプリング・ヒール・ジャックは、ドラムンベースジャングルの探求を始めたが、その後、ヨーロッパとアメリカの多くのミュージシャンと協力して、フリー・インプロヴィゼーションやジャズに分岐した。

略歴[編集]

アシュレイ・ウェールズは元々、現代音楽の作曲家で、Crazy About Loveというバンドのリーダーであり、ジョン・コクソンは合流前には成功を収めているリミキサーおよび音楽プロデューサー(特にベティ・ブーのプロデュースで知られる)[1]であった。

1990年代にリリースされた彼ら最初の3枚のドラムンベースによるアルバムは、革新的なジャンルとしての評価から好評を得た。彼らはまた、1996年の楽曲「Walking Wounded」を共同でプロデュースした。これはエヴリシング・バット・ザ・ガール[2]のイギリスでのヒット曲で、かつてCrazy About Loveから解雇されたベン・ワットをフィーチャーしている。

映画的なアルバム『Disappeared』 (2000年) は、ウェールズとコクソンの変化を示す作品であり、イギリスのサックス奏者ジョン・サーマンが参加した。彼の登場は、後の変化への前兆だった。

レーベル「Thirsty Ear」の「クロスジャンル・ブルー・シリーズ」から発表された最初のアルバムである『Masses』(2001年)は、さらに急進的な出発点と呼べる作品となった。コラボレーションしたミュージシャンには、サックス奏者のエヴァン・パーカージョン・チカイティム・バーン、ベーシストのウィリアム・パーカー、トランペッターのロイ・キャンベル・ジュニアケニー・ホイーラーワダダ・レオ・スミス、トロンボーン奏者のポール・ラザフォード、ドラマーのハン・ベニンク、ピアニストのマシュー・シップ、ギタリストのジェイソン・ピアースが含まれている。

2006年、コクソンとウェールズはレコードレーベル「Treader」の運営を開始し、自身および最近の共同制作者を含む他の関連アーティストによるCDをリリースした。

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • There are Strings (1995年)
  • 68 Million Shades... (1996年)
  • Versions (1996年)
  • 『ビジー、キュリオス、サースティ』 - Busy, Curious, Thirsty (1997年)[3]
  • Treader (1999年)
  • Oddities (2000年)
  • Disappeared (2000年)
  • Masses (2001年)
  • Amassed (2002年)
  • 『ライヴ』 - Live (2003年)
  • 『ザ・スウィートネス・オブ・ザ・ウォーター』 - The Sweetness of the Water (2004年)
  • Songs and Themes (2008年)[4]
  • Live in Antwerp (2014年) ※with パット・トーマス、アレックス・ウォード、ポール・リットン
  • Hackney Road (2018年) ※SHJ、ワダダ・レオ・スミス with パット・トーマス、スティーヴ・ノーブル

参考[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Grrr! It's Betty Boo - Betty Boo | Credits”. AllMusic (1992年11月10日). 2013年8月9日閲覧。
  2. ^ John Bush. “Spring Heel Jack | Biography”. AllMusic. 2013年8月9日閲覧。
  3. ^ https://www.allmusic.com/album/busy-curious-thirsty-mw0000595699
  4. ^ Spring Heel Jack | Discography”. AllMusic. 2013年8月9日閲覧。

外部リンク[編集]