スプリットシステム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

スプリットシステムは、スポーツ競技、特にサッカーで採用されている順位決定方式である。

このシステムはスコットランド・プレミアリーグで採用されており、12チームが3回総当たりでレギュラーシーズンを行った後、上位・下位それぞれ6クラブずつでさらに1回総当たりによる順位決定戦を行って、レギュラーシーズンからの通算勝ち点の合算で最終順位を決定し、上位グループの1位クラブがリーグ優勝となる方式をとっている。

主な使用例[編集]

同義・類似制度[編集]

出典[編集]