スフェロプラスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スフェロプラスト(spheroplast)とはグラム陰性菌リゾチームペニシリンの処理により細胞壁がいくらか失われて球状になったもの。低張液内では容易に溶菌を起こす。すべての細胞壁が破壊され、細胞質膜だけを持つようになったものをプロトプラストと呼ぶ。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • Michael T. Madigan他著 室伏きみ子他監訳 『Brock微生物学』 オーム社 2003年 ISBN 4274024881
  • 獣医学大辞典編集委員会編集 『明解獣医学辞典』 チクサン出版 1991年 ISBN 4885006104