スピーディ早瀬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スピーディ 早瀬
基本情報
本名 叶 哲郎
階級 フライ級
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1941-10-18) 1941年10月18日(77歳)
出身地 広島県
スタイル サウスポー
プロボクシング戦績
総試合数 56
勝ち 36
KO勝ち 5
敗け 14
引き分け 6
テンプレートを表示

スピーディ早瀬(すぴーでぃ はやせ、1941年10月18日 - )は、日本の元プロボクサー。本名は叶 哲郎(かのう てつろう)。広島県出身。フライ級で2度、日本タイトルを獲得した。

経歴・人物[編集]

広島県松本商業高校在学中の1960年インターハイモスキート級優勝。中央大学で活躍後、中村ジムからプロデビュー。

リングネームが示す通り、スピード豊かな玄人受けするテクニシャンとして1960年代後半のリングで活躍。

1970年公開の映画・実写版「あしたのジョー」にウルフ金串役で出演している。

主な戦績[編集]

1962年7月13日、プロデビュー。

1965年4月24日、後の世界王者バーナベ・ビラカンポに敗れる。

1967年4月10日、元世界王者海老原博幸に敗れる。

1967年8月27日、日本フライ級王座決定戦で高山勝義に勝利し、タイトル獲得。

1968年2月26日、初防衛戦で松本芳明に敗れ、タイトルを失う。

1968年5月16日、後の世界王者エルビト・サラバリアに敗れる。

1968年6月3日、日本フライ級タイトルマッチで松本芳明に雪辱し、タイトル奪還。

1968年10月7日、エルビト・サラバリアとの再戦に敗れる。

1969年3月3日、後の世界王者大場政夫に敗れる。

1969年4月7日、初防衛戦で後の世界王者花形進に敗れ、タイトルを失う。

1969年8月4日、日本フライ級タイトルマッチで花形進との再戦に敗れ、タイトル奪還に失敗し引退した。

プロ戦績56戦36勝(5KO)14敗6分

タイトル[編集]

  • 第17代日本フライ級王座
  • 第19代日本フライ級王座

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

空位
前タイトル保持者
田辺清
第17代日本フライ級王者

1967年8月28日 - 1968年2月26日

次王者
松本芳明
前王者
松本芳明
第19代日本フライ級王者

1968年6月3日 - 1969年4月7日

次王者
花形進