スパンコール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Mineirinha Biju - paetê.jpg
Sequin dress by David Shankbone.jpg

スパンコールとは、を反射させるために使用する服飾資材で、の空いた金属プラスチックの小片のこと。スパングル(spangle)。シークイン(sequin)。パイエット(仏:paillette)。

スパンコールはspangleの日本語訛り。表面に光を反射する加工のされたのことをスパンコールと呼ぶ場合もある。

解説[編集]

元々は、ペルシャ湾沿岸で用いられる、アラブの硬貨シッカ(sikka)に似た装飾品を指した。

様々な形状のものが存在するが、直径6mm程度の中央に穴の空いた円形のものが多く、そのままあるいはを通してリボン状にしたものが売られている。

衣服や装飾品に縫い付けて使用するが、洗濯にはあまり向かず、特にドライクリーニングを行った場合に色落ちや変形が生じる場合がある。

関連項目[編集]