スノウィー・ホワイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スノウィー・ホワイト
Snowy White
Snowy white.jpg
基本情報
出生名 Terence Charles White
生誕 (1948-03-03) 1948年3月3日(69歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド デヴォン州
ジャンル ロック
ブルースロック
フォークロック
ハードロック
プログレッシブ・ロック
職業 ギタリスト
活動期間 1960年代 - 現在
共同作業者 テイストジョナサン・ケリーピンク・フロイドシン・リジィ
公式サイト Snowy White's official website

スノウィー・ホワイト(Snowy White)はイギリス出身のギタリスト。本名テレンス・チャールス・ホワイト(Terence Charles White)。

バイオグラフィー[編集]

1948年3月3日イングランド南西部デヴォン州生まれ。ワイト島で育つ。

60年代にヨーロッパで活動後、70年代にロンドンに拠点を移す。1972年ロリー・ギャラガー(ギャラハー)の参加していたグループ、 テイストのメンバーとともに活動を開始、1974年ジョナサン・ケリーのアルバムでレコーディングのキャリアーが始まる。様々なスタジオセッションをクマ原田とともに行い、1977年ピンク・フロイドのin The Fleshスタジアム・ツアーにサポートギタリストとして参加、『アニマルズ』、『ザ・ウォール』(1980年)のツアーに同行する。並行して1979年シン・リジィのギタリストとしてグループのメンバーになり、1982年には2枚のアルバムやフィル・リノットのアルバムに経歴を残しグループを脱退。1983年ソロ活動を開始して、インディペンデントでリリースしたオリジナル曲「Bird of Paradise」が英国で最高位6位をマークする。

現在もソロと元ピンク・フロイドのメンバー、ロジャー・ウォーターズのツアーに参加するなど憂いのあるトーンを生み出すギタリストとして活動中である。

ディスコグラフィー[編集]

  • 1983年: スノウイー・ホワイト - White Flames
  • 1984年: スノウイー・ホワイト - スノウイー・ホワイトCBSソニー
  • 1984年: スノウイー・ホワイト - That Certain Thing
  • 1988年: スノウイー・ホワイツ・ブルース・エイジェンシー - Change My Life
  • 1989年: スノウイー・ホワイツ・ブルース・エイジェンシー - Open For Business
  • 1994年: スノウイー・ホワイト - ハイウエイ・トゥ・ザ・サンポニーキャニオン
  • 1995年: ミック・ティラー・アンド・スノウイー・ホワイト - Arthur's Club-Geneve 1995
  • 1996年: スノウイー・ホワイト・アンド・ザ・ホワイト・フレイムス - No Faith Required
  • 1998年: スノウイー・ホワイト・アンド・ザ・ホワイト・フレイムス - Little Wing
  • 1999年: スノウイー・ホワイト・アンド・ザ・ホワイト・フレイムス - Keep Out - We Are Toxic
  • 2002年: スノウイー・ホワイト・アンド・ザ・ホワイト・フレイムス - Restless
  • 2005年: スノウイー・ホワイト・アンド・ザ・ホワイト・フレイムス - The Way It Is
  • 2007年: スノウイー・ホワイト・アンド・ザ・ホワイト・フレイムス - Live Flames

コンピレーション[編集]

  • 1993年: スノウイー・ホワイツ・ブルース・エイジェンシー - The Best of Snowy White's Blues Agency
  • 1996年: スノウイー・ホワイト - Goldtop: Groups & Sessions
  • 1999年: スノウイー・ホワイト - Pure Gold - The Solo Years 1983-98
  • 2003年: スノウイー・ホワイト - Bird Of Paradise - An Anthology

シン・リジィ[編集]

  • 1980年 チャイナタウン
  • 1981年 反逆者
  • 1983年LIVE/LIFE

ピンク・フロイド[編集]

外部リンク[編集]