ストーマ用装具

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ストーマ用装具(ストーマようそうぐ)とは、人工膀胱人工肛門を造設した際、腹部に作られたストーマから排泄される「尿」もしくは「便」を貯留するための装具のこと。

概要[編集]

素材は主にビニールで作られ、用途別に人工膀胱用と人工肛門用に分けられる。また、形態はワンピースタイプ(腹部に貼り付ける部分〔フランジ〕と貯留するための部分〔パウチ〕が一体になった物)と、ツーピースタイプ(腹部に貼り付ける部分〔フランジ〕と貯留するための部分〔パウチ〕がそれぞれ別個になった物)の2種に分類される。

ストーマ用装具には健康保険は適用されない。内部障害者として身体障害者手帳を交付されていれば、装具購入に際して公的な援助が受けられる場合がある。[1]オストメイト#オストメイトをサポートする社会福祉制度を参照)

脚注[編集]

  1. ^ 「介護職員初任者研修テキスト 第2巻 人間と社会・介護 2」 初版第4刷 p.386 一般財団法人 長寿社会開発センター 発行 介護職員関係養成研修テキスト作成委員会 編集

関連項目[編集]

外部リンク[編集]