ストロングハート (競走馬)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ストロングハート
Strong Heart JBC Ladies Classic 2019.jpg
2019年JBCレディスクラシック
欧字表記 Strong Heart[1]
品種 サラブレッド[1]
性別 [1]
毛色 栗毛[1]
生誕 2015年5月22日[1]
抹消日 2020年9月29日[2]
サウスヴィグラス[1]
ファーストレディ[1]
母の父 スマートボーイ[1]
生国 日本の旗 日本(北海道新ひだか町)[1]
生産 グランド牧場[1]
馬主 (有)グランド牧場[1]
調教師 角川秀樹(北海道
→内田勝義(川崎
[1]
競走成績
タイトル NARサラブレッド2歳最優秀牝馬(2017年)[1]
生涯成績 25戦5勝[1]
獲得賞金 6646万円[1]
勝ち鞍 JpnIII:エーデルワイス賞(2017年)
SIII:しらさぎ賞(2020年)
H3:リリーカップ(2017年)
[1]
テンプレートを表示

ストロングハート(Strong Heart)[1]は、日本競走馬。主な勝ち鞍に2017年エーデルワイス賞リリーカップ2020年しらさぎ賞。2017年度のNARグランプリサラブレッド2歳最優秀牝馬に選出された。

戦績[編集]

2017年7月6日、門別競馬場でのフレッシュチャレンジでデビュー予定も出走を取り消しし、2週間後のフレッシュチャレンジで改めてデビューして1着。フルールカップ4着を挟み、リリーカップではグラヴィオーラとの接戦をものにして重賞初制覇[4][5]フローラルカップ2着を経て出走のエーデルワイス賞では、直線で抜け出してきたところを迫ったグラヴィオーラを再度下して重賞2勝目を挙げた[6][7]。このあと南関東公営競馬に遠征し、川崎競馬場ローレル賞では3着。川崎競馬場・内田勝義厩舎に移籍して臨んだ12月の東京2歳優駿牝馬では二度下したグラヴィオーラに遅れること1馬身4分の3差の2着に終わり、勝てば逆転優勝だったGRANDAME-JAPAN2017の2歳馬部門も、優勝したエグジビッツとはわずか2ポイント差の2位に終わった[8][9]。2歳時はダートグレード競走1つを含む重賞2勝を挙げ、2017年度のNARグランプリサラブレッド2歳最優秀牝馬に選ばれた[10]

3歳時は南関東の牝馬三冠路線を進むが、前哨戦のユングフラウ賞こそ3着に入ったものの桜花賞5着、二冠目の東京プリンセス賞も4着という成績に終わって、3歳の残りシーズンは休養に入った。2019年1月の大師オープンで復帰して4着のあと、2戦目の建国記念の日特別でエーデルワイス賞以来の勝ち星を挙げるが、続く6戦はしらさぎ賞3着が最高の成績で勝ち星が積み上がらなかった。2020年の初戦船橋記念で3着に入ると、A2戦のサンストーン賞で2着、ダートグレード競走のマリーンカップでも4着に入ったあと、4月のしらさぎ賞では逃げの手を打ってそのまま押し切り、重賞3勝目を挙げた[11]。その後の3戦は5着以内に入ることもなく、習志野きらっとスプリントノブワイルドの9着だったのが最後の競馬となった。9月29日付で競走馬登録を抹消。

競走成績[編集]

以下の内容は、JBISサーチ[3]、netkeiba.com[12]地方競馬全国協会[2]に基づく。

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量
[kg]
1着馬(2着馬) 馬体重
[kg]
2017.07.06 門別 フレッシュチャレンジ 新馬 ダ1000m(稍) 9 8 9 取消 0阿部龍 54 シンキングタイム 計不
0000.07.19 門別 フレッシュチャレンジ 新馬 ダ1000m(稍) 8 2 2 001.40(1人) 01着 R1:03.1(38.2) -2.1 0阿部龍 54 (ホウヨウカルチャー) 444
0000.08.17 門別 フルールC H3 ダ1000m(重) 11 6 6 007.20(4人) 04着 R1:02.4(38.7) -0.9 0阿部龍 54 ボーダレスガール 460
0000.08.31 門別 リリーC H3 ダ1200m(稍) 13 5 7 007.20(4人) 01着 R1:13.6(38.7) -0.1 0阿部龍 54 (グラヴィオーラ) 456
0000.09.20 門別 フローラルC H3 ダ1600m(重) 12 5 7 002.80(2人) 02着 R1:43.6(42.4) -0.1 0阿部龍 54 ミスマンマミーア 460
0000.10.12 門別 エーデルワイス賞 JpnIII ダ1200m(不) 16 5 9 003.40(2人) 01着 R1:12.4(37.5) -0.1 0阿部龍 54 (グラヴィオーラ) 464
0000.11.07 川崎 ローレル賞 SII ダ1600m(良) 14 8 14 001.90(1人) 03着 R1:44.1(41.7) -0.2 0御神本訓史 54 ゴールドパテック 453
0000.12.31 大井 東京2歳優駿牝馬 SI ダ1600m(良) 15 2 3 003.00(1人) 02着 R1:43.2(40.4) -0.3 0阿部龍 54 グラヴィオーラ 466
2018.02.14 浦和 ユングフラウ賞 SII ダ1400m(稍) 12 6 7 002.00(1人) 03着 R1:29.6(40.0) -0.8 0森泰斗 56 エターナルモール 459
0000.03.21 浦和 桜花賞 SI ダ1600m(不) 10 4 4 008.80(3人) 05着 R1:42.8(39.3) -1.2 0森泰斗 54 プロミストリープ 462
0000.05.10 大井 東京プリンセス賞 SI ダ1800m(不) 16 3 5 013.40(3人) 04着 R1:56.3(40.2) -3.2 0森泰斗 54 グラヴィオーラ 477
2019.01.04 川崎 大師OP A1下 ダ1600m(良) 10 5 5 018.90(4人) 04着 R1:43.1(39.9) -1.2 0町田直希 53 ゴールデンバローズ 491
0000.02.11 浦和 建国記念の日特別 A2B1一 ダ1400m(重) 11 5 5 003.40(2人) 01着 R1:27.6(38.6) -0.1 0森泰斗 55 (シークレットアリア) 496
0000.03.14 船橋 柏の葉OP OP ダ1600m(稍) 14 3 4 038.10(5人) 05着 R1:42.2(40.5) -1.2 0町田直希 54 ベンテンコゾウ 497
0000.05.01 浦和 しらさぎ賞 SIII ダ1400m(重) 12 7 10 003.10(1人) 03着 R1:26.6(38.5) -0.8 0森泰斗 56 タイセイラナキラ 495
0000.08.28 大井 アフター5スター賞 SIII ダ1200m(重) 16 7 13 062.8(12人) 15着 R1:14.9(40.9) -3.0 0的場文男 55 キタサンミカヅキ 502
0000.11.04 浦和 JBCレディスクラシック JpnI ダ1400m(重) 12 6 7 562.4(11人) 09着 R1:27.8(39.8) -3.3 0森泰斗 55 ヤマニンアンプリメ 493
0000.11.21 笠松 笠松グランプリ SPI ダ1400m(良) 12 4 4 023.80(7人) 06着 R1:27.3(38.6) -1.7 0吉原寛人 55 ケイマ 486
0000.12.30 大井 東京シンデレラマイル SIII ダ1600m(稍) 16 6 12 027.80(7人) 11着 R1:43.4(41.4) -1.3 0森泰斗 56 ローレライ 495
2020.01.08 船橋 船橋記念 SIII ダ1000m(重) 13 8 13 048.20(6人) 03着 R0:59.2(36.1) -0.1 0笹川翼 53.5 キャンドルグラス 495
0000.01.24 大井 サンストーン賞 A2 ダ1200m(重) 13 6 9 003.80(1人) 02着 R1:13.1(37.4) -0.1 0笹川翼 55 ライクアロケット 495
0000.04.02 船橋 マリーンC JpnIII ダ1600m(重) 14 7 11 190.5(10人) 04着 R1:42.1(40.6) -2.0 0町田直希 55 サルサディオーネ 493
0000.04.22 浦和 しらさぎ賞 SIII ダ1400m(重) 12 3 3 004.50(3人) 01着 R1:27.3(38.9) -0.4 0町田直希 56 (ヴィルトファン) 491
0000.05.21 大井 ゆりかもめOP OP ダ1400m(不) 8 8 9 002.90(1人) 08着 R1:28.3(39.1) -1.3 0町田直希 56 クルセイズスピリツ 489
0000.06.09 川崎 川崎スパーキングスプリント OP 0900m(良) 12 8 12 006.80(4人) 08着 R0:53.7(36.7) -0.8 0町田直希 56 ポットギル 494
0000.07.22 船橋 習志野きらっとスプリント SI ダ1000m(稍) 14 7 11 047.20(9人) 09着 R0:59.7(36.5) -1.2 0町田直希 54 ノブワイルド 485

血統表[編集]

ストロングハート血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ミスタープロスペクター系
[§ 2]

*サウスヴィグラス
1996 栗毛
父の父
*エンドスウィープ
End Sweep
1991 鹿毛
*フォーティナイナー Mr. Prospector
File
Broom Dance Dance Spell
Witching Hour
父の母
*ダーケストスター
Darkest Star
1989 黒鹿毛
Star de Naskra Naskra
Candle Star
Minnie Riperton Cornish Prince
English Harbor

ファーストレディ
2008 鹿毛
スマートボーイ
1995 鹿毛
*アサティス Topsider
Secret Asset
アンラブル *ノーリュート
アラート
母の母
ラストヒット
1997 栗毛
*スラヴィック Danzig
Bamesian
ゲートアンドフライ *クラウンドプリンス
ヤマノコトブキ
母系(F-No.) パツシングクラウド(IRE)系(FN:5-g) [§ 3]
5代内の近親交配 Northen Dancer 5 × 5 × 5 = 9.38%、Raise a Native 5 × 5 = 6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ [13]
  2. ^ [14]
  3. ^ [14]
  4. ^ [13][14]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q ストロングハート”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2021年7月21日閲覧。
  2. ^ a b c ストロングハート 出走履歴”. 地方競馬全国協会. 2021年7月21日閲覧。
  3. ^ a b ストロングハート 競走成績”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2021年7月21日閲覧。
  4. ^ 4番人気のストロングハートが押し切りV/リリーC・門別”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2017年8月31日). 2021年7月21日閲覧。
  5. ^ リリーCはストロングハートが接戦を制し重賞初制覇”. 競走馬のふるさと案内所 馬産地ニュース. 公益社団法人日本軽種馬協会 (2017年9月11日). 2021年7月21日閲覧。
  6. ^ ストロングハート快勝 5着まで北海道勢が独占!/エーデルワイス賞・門別”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2017年10月12日). 2021年7月21日閲覧。
  7. ^ エーデルワイス賞(Jpn3)はストロングハートが叩き合いを制し優勝”. 競走馬のふるさと案内所 馬産地ニュース. 公益社団法人日本軽種馬協会 (2017年10月23日). 2021年7月21日閲覧。
  8. ^ 9番人気の伏兵グラヴィオーラがV/東京2歳優駿牝馬・大井”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2017年12月31日). 2021年7月21日閲覧。
  9. ^ グランダム・ジャパン特集 2歳シーズン 第41回東京2歳優駿牝馬”. web Furlong 2017. 地方競馬全国協会. 2021年7月21日閲覧。
  10. ^ 【地方競馬】2017年度代表馬はヒガシウィルウィン”. 競馬・レース. デイリースポーツ (2018年1月15日). 2021年7月21日閲覧。
  11. ^ 【浦和・しらさぎ賞結果】ストロングハートが逃げ切り久々の重賞V”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd. (2020年4月22日). 2021年7月21日閲覧。
  12. ^ ストロングハートの競走成績”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2021年7月21日閲覧。
  13. ^ a b ストロングハート 血統情報:5代血統表”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2021年7月21日閲覧。
  14. ^ a b c d e ストロングハートの5代血統表”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2021年7月21日閲覧。
  15. ^ アップトゥユー”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2021年7月21日閲覧。
  16. ^ GDJ2016 2歳シーズンの総合結果 今年の2歳チャンピオンはアップトゥユー”. Topics2016. 地方競馬全国協会 (2016年12月31日). 2021年7月21日閲覧。

外部リンク[編集]