コンテンツにスキップ

ストレートエッジ (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社ストレートエッジ
Straight Edge Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
101-0062
東京都千代田区神田駿河台2丁目1番地
ヒルクレスト御茶ノ水6階
北緯35度41分58.1秒 東経139度45分46.0秒 / 北緯35.699472度 東経139.762778度 / 35.699472; 139.762778座標: 北緯35度41分58.1秒 東経139度45分46.0秒 / 北緯35.699472度 東経139.762778度 / 35.699472; 139.762778
設立 2016年4月1日
業種 情報・通信業
法人番号 7011201018947 ウィキデータを編集
事業内容 クリエイターマネジメント業務
出版物の編集・企画・制作・製造・販売
キャラクターコンテンツの企画・制作・販売等
代表者 代表取締役 三木一馬
資本金 990万円
純利益
  • 2397万4000円
(2024年2月期)[1]
純資産
  • 4億1845万9000円
(2024年2月29日現在)[1]
総資産
  • 4億6790万400円
(2024年2月29日現在)[1]
従業員数 16名(2020年1月現在)[2]
決算期 2月末日
関係する人物
  • 安達薫(取締役)
  • 高橋裕介(取締役)
  • 大澤信博(社外取締役)
  • 江原照洋(経営戦略アドバイザー)
  • 片岡朋行(顧問弁護士)
外部リンク straightedge.jp ウィキデータを編集
テンプレートを表示

株式会社ストレートエッジ: Straight Edge Inc.)は、日本エンターテイメント企業。

歴史

[編集]

KADOKAWAアスキー・メディアワークス)の電撃文庫編集部で編集長、「とある魔術の禁書目録」や「ソードアート・オンライン」「魔法科高校の劣等生」などの担当編集者を務めた三木一馬2016年に同社を退社し東京都中野区に設立[3]

作品履歴

[編集]

テレビアニメ

[編集]
放送年 タイトル 制作スタジオ 備考
2017年 エロマンガ先生 A-1 Pictures プロデュース
2018年 ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン Studio 3Hz
とある魔術の禁書目録III J.C.STAFF
ソードアート・オンライン アリシゼーション A-1 Pictures
2019年 とある科学の一方通行 J.C.STAFF
俺を好きなのはお前だけかよ CONNECT
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld A-1 Pictures
2020年 とある科学の超電磁砲T J.C.STAFF
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(第2クール) A-1 Pictures
魔法科高校の劣等生 来訪者編 エイトビット
2021年 魔法科高校の優等生 CONNECT
魔法科高校の劣等生 追憶編 エイトビット
2022年 シャインポスト スタジオKAI 共同原作、プロデュース

劇場アニメ

[編集]
公開年 タイトル 制作スタジオ 備考
2016年 アクセル・ワールド INFINITE∞BURST サンライズ プロデュース
2017年 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- A-1 Pictures
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 エイトビット
2021年 劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア A-1 Pictures
2022年 バブル WIT STUDIO 脚本監修協力
劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥き夕闇のスケルツォ A-1 Pictures プロデュース

ゲーム

[編集]
発売年 タイトル 開発元 運営・発売元 備考
2016年 ソードアート・オンライン -インテグラル・ファクター- バンダイナムコエンターテインメント 監修
ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ
2018年 ソードアート・オンライン フェイタル・バレット ディンプス バンダイナムコエンターテインメント
トリプルモンスターズ ゲームスタジオ ブシロード
神角技巧と11人の破壊者 N/A スクウェア・エニックス プロデュース
2019年 東京クロノス MyDearest Sekai Project
エンゲージプリンセス〜眠れる姫君と夢の魔法使い〜 N/A ドワンゴ
とある魔術の禁書目録 幻想収束 ヘッドロック スクウェア・エニックス 監修
ゼノンザード ディンプス バンダイ 共同原作
2021年 IDOLY PRIDE QualiArts

その他

[編集]
タイトル 備考
2017年 伏見つかさチャンネル ニコニコチャンネル、プロデュース
2019年 LINEノベル 小説プラットフォーム、共同プロデュース
2021年 恋する寄生虫 実写映画、協力、制作:松竹撮影所
2022年 H×STOON ウェブトゥーン、共同開発

契約作家

[編集]

出典

[編集]
  1. ^ a b c 株式会社ストレートエッジ 第8期決算公告、2024年(令和6年)5月8日付「官報」(号外第110号)41頁。
  2. ^ 三木一馬 (2020年1月2日). “2020年もストレートエッジをよろしくお願いいたします。”. note. 2021年10月31日閲覧。
  3. ^ 三木一馬:電撃文庫のカリスマ編集者が退職 新会社「ストレートエッジ」設立”. MANTANWEB (2016年4月7日). 2021年10月27日閲覧。

外部リンク

[編集]