ステラ・ヤング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ステラ・ヤング
Stella Young.jpg
生誕 (1982-02-24) 1982年2月24日
ヴィクトリア州スタウェル(オーストラリア)
死没 2014年12月6日(2014-12-06)(32歳)
メルボルン
国籍 オーストラリア
出身校 ディーキン大学
メルボルン大学
職業 ジャーナリスト、コメディアン
公式サイト http://stellayoung.com/

ステラ・ジェーン・ヤング(Stella Jane Young、1982年2月24日 - 2014年12月6日) はオーストラリアコメディアンジャーナリストであり、障害者人権活動家である[1][2]

生い立ち[編集]

ヤングは1982年にヴィクトリア州スタウェルに生まれた[3][4]。先天性の骨形成不全症であり、人生の大半を車椅子で過ごした[5]

ディーキン大学のジーロング・キャンパスでジャーナリズムパブリック・リレーションズ学士メルボルン大学教育学準修士をとった。2004年に大学を卒業した彼女は、しばらく中学校の教師をしていた[6][7]

キャリア[編集]

フロリアードでインタビューを受けるステラ・ヤング(2013年)

ヤングはオーストラリア放送協会(ABC)のウェブマガジン『Ramp Up 』の編集者であった[8]。ABCに入る前は、メルボルン博物館で公開講座の講師も務めており、また同時に地域制作テレビChannel 31の障害文化を扱う番組『No Limits 』の司会者を8シーズン任されていた[9]

集団でのメディア露出の経験はあった彼女だが、2014年のメルボルン国際コメディ・フェスティバルにおいて、始めてソロ・パフォーマーとしてデビューすることになる。ネリー・トーマスの監修した『身障物語』(Tales from the Crip ) で、ヤングはフェスティバルの最優秀新人賞を獲得した[9]

同じ年の4月に、ヤングはTEDxSydney に出演した。彼女は「私は皆さんの感動の対象ではありません、どうぞよろしく」[10]と題したトークにおいて、障害者を彼女がいうところの「感動ポルノ」に変えてしまう社会的な傾向を分析してみせた[6]

ヤングはヴィクトリア州障害者顧問委員会(Victorian Disability Advisory Council)を始めとするさまざまな障害者施策に関わる組織の委員であった[11]

[編集]

ヤングは2014年12月6日に亡くなった。おそらくは動脈瘤の破裂であった[12]

脚注[編集]

  1. ^ Bannister, Brooke (2012年2月29日). “Who are you? Stella Young”. Australian Broadcasting Corporation. 2014年12月7日閲覧。
  2. ^ Stella Young profile”. Abc.net.au (2011年3月31日). 2014年12月8日閲覧。
  3. ^ Stella Young (2013年4月26日). “The Politics of Exclusion”. Ramp Up. Australian Broadcasting Corporation. 2016年8月28日閲覧。 “In 1982, the year I was born, the Victorian Government announced a major review of the education system for children with disabilities.”
  4. ^ Dave Fregon. “Stella Young | 2012 Global Atheist Convention”. Atheistconvention.org.au. 2014年12月7日閲覧。
  5. ^ Michelle Griffin (2011年9月22日). “Lunch with Stella Young”. Theage.com.au. 2014年12月8日閲覧。
  6. ^ a b TED Speaker: Stella Young”. ted.com. 2014年12月8日閲覧。
  7. ^ ABC Ramp Up: About This Website”. Abc.net.au. 2015年12月23日閲覧。
  8. ^ About this Website – ABC Ramp Up”. Abc.net.au. 2014年12月8日閲覧。
  9. ^ a b Calligeros, Marissa (2014年12月8日). “Stella Young dead: comedian, ABC journalist and disability advocate dies at 32”. The Sydney Morning Herald. http://www.smh.com.au/entertainment/comedy/stella-young-dead-comedian-abc-journalist-and-disability-advocate-dies-at-32-20141208-122ch8.html 2014年12月8日閲覧。 
  10. ^ ステラ・ヤング 私は皆さんの感動の対象ではありません、どうぞよろしく”. TED. 2016年8月28日閲覧。
  11. ^ Stella Young, writer, comedian and disability activist dies”. Australian Broadcasting Corporation (2014年12月8日). 2014年12月8日閲覧。
  12. ^ Marissa Calligeros (2012年2月29日). “Stella Young dead: comedian, ABC journalist and disability advocate dies at 32”. Smh.com.au. 2015年12月23日閲覧。

外部リンク[編集]