ステファン・ホルム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ステファン・ホルム Portal:陸上競技
Stefan Holm 2013.jpg
ステファン・ホルム(2013年)
選手情報
フルネーム ステファン・クリスチャン・ホルム
国籍  スウェーデン
種目 走高跳
生年月日 (1976-05-25) 1976年5月25日(42歳)
生誕地 ヴェルムランド県フォーシュハーガ
身長 181cm
体重 70kg
自己ベスト 走高跳 : 2m37 (2008年)
 
獲得メダル
 スウェーデン
陸上競技
オリンピック
2004 アテネ 男子走高跳
世界陸上選手権
2003 パリ 男子走高跳
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ステファン・ホルム (Stefan Christian Holm、1976年5月25日 - )は、スウェーデン陸上競技選手である。2004年アテネオリンピック男子走高跳の金メダリストである。 2008年北京オリンピックを最後に現役引退し、今後は後進の指導にあたると見られている。

ホルムの身長は1m81であり、身長が大きなウェイトを占める走高跳において、世界トップレベルの選手としてはきわめて低い。 一方で、自己ベストは、2m40(屋内)、2m37(屋外)と世界記録には及ばないものの、ハイレベルな記録をマークしている。 したがって、自らの頭上59cmの跳躍をクリアしていることになり、これは非公式ながら頭上跳躍の世界記録である。

尚、ホルム自身のHPに「50 CM CLUB」というコーナーがあり、頭上跳躍50cmオーバーを記録した選手の一覧がある。 その記録によると、身長180台で2m40を跳んだことのある選手は歴代でも4人しか存在せず、その4人の中でもホルムの身長は最低である。

2013年9月国際オリンピック委員会委員に就任。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
2000 オリンピック シドニーオーストラリア 走高跳 4位 2m32
2001 世界室内陸上選手権 リスボンポルトガル 走高跳 2m32
2002 ヨーロッパ室内陸上選手権 ウィーンオーストリア 走高跳 2m30
2002 ヨーロッパ陸上選手権 ミュンヘンドイツ 走高跳 2m29
2002 グランプリファイナル パリフランス 走高跳 2m31
2003 世界室内陸上選手権 バーミンガムイギリス 走高跳 2m35
2003 世界陸上選手権 パリフランス 走高跳 2m32
2003 ワールドアスレチックファイナル モンテカルロモナコ 走高跳 2m30
2004 世界室内陸上選手権 ブダペストハンガリー 走高跳 2m35
2004 オリンピック アテネギリシャ 走高跳 2m36
2004 ワールドアスレチックファイナル モンテカルロモナコ 走高跳 2m33
2005 ヨーロッパ室内陸上選手権 マドリッドスペイン 走高跳 2m40
2005 ワールドアスレチックファイナル モンテカルロモナコ 走高跳 2m32
2006 ヨーロッパ陸上選手権 イェーテボリスウェーデン 走高跳 2m34
2006 ワールドアスレチックファイナル シュトゥットガルトドイツ 走高跳 2m29
2007 世界陸上選手権 大阪日本 走高跳 4位 2m33
2008 オリンピック 北京中国 走高跳 4位 2m32

外部リンク[編集]