ステファノ・センシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ステファノ・センシ Football pictogram.svg
Stefano Sensi.jpg
2019年のセンシ
名前
本名 ステファノ・センシ
Stefano Sensi
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1995-08-05) 1995年8月5日(25歳)
出身地 ウルビーノ
身長 168cm
体重 62kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 インテルナツィオナーレ・ミラノ
ポジション MF
背番号 12
利き足 右足
ユース
2001-2007 イタリアの旗 ウルバニア
2007-2010 イタリアの旗 リミニ
2010-2013 イタリアの旗 チェゼーナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2016 イタリアの旗 チェゼーナ 18 (2)
2013-2015 サンマリノの旗 サンマリノ (loan) 59 (10)
2016-2020 イタリアの旗 サッスオーロ 61 (5)
2016 イタリアの旗 チェゼーナ (loan) 14 (1)
2019-2020 イタリアの旗 インテル (loan) 12 (3)
2020- イタリアの旗 インテル
代表歴2
2012 イタリアの旗 イタリア U-17 1 (0)
2015 イタリアの旗 イタリア U-20 3 (0)
2018- イタリアの旗 イタリア 5 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年8月1日現在。
2. 2020年9月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ステファノ・センシStefano Sensi, 1995年8月5日 - )は、イタリアウルビーノ出身のサッカー選手セリエAインテルナツィオナーレ・ミラノ所属。ポジションはMF

来歴[編集]

地元ウルビーノのチームからACリミニ1912のジュニアユースを経て、2010年にACチェゼーナのユースチームに入団。2012年にトップチームに昇格し、11月28日のコッパ・イタリアアタランタ戦でプロデビュー。

2013年7月23日、セリエC2サンマリノ・カルチョへのローン移籍に合意。9月85日のレッジャーナ戦で、リーグ戦初出場。ローン移籍2年目の2014-15シーズンは、33試合8得点を記録するなど、主力選手として成長した。

2015年にチェゼーナへ復帰し、8月20日のコッパ・イタリアのカルチョ・カターニア戦で、チェゼーナ加入後初出場。以降セリエBでのプレーながら中心選手となったセンシに、ユヴェントスFCインテル・ミラノACミランなどが獲得に興味を示す中、2016年1月13日にUSサッスオーロ・カルチョへの移籍が決まった後、ローン移籍の形でシーズン終了までチェゼーナに残留[1][2][3]。2015-16シーズン終了後の6月28日に、正式にサッスオーロへの加入が発表された[4]。以降主力選手として成長し、現在は国内の有利チーム以外に、FCバルセロナなどもセンシの獲得に興味を示していると言われている[5]

2019年7月2日、インテルナツィオナーレ・ミラノに買い取りオプション付きのレンタルで加入[6]

イタリア代表[編集]

2012年、2015年とそれぞれU-17、U-20のイタリア代表に招集され、2018年11月にフル代表に初招集[7]。20日にベルギーヘンクで行われたアメリカ代表戦で、代表戦デビューで先発出場し、1-0の勝利に貢献した。

2019年3月26日、UEFA EURO 2020予選リヒテンシュタイン戦でフル代表初ゴールを決めた[8]

脚注[編集]

  1. ^ ミランが求める“ピルロ二世” 冬の移籍市場で20歳のレジスタ獲得へ”. フットボールゾーン (2016年1月14日). 2019年1月23日閲覧。
  2. ^ サッスオーロが“ヴェラッティ2世”を確保…将来はユーヴェ行きか”. サッカーキング (2016年1月14日). 2019年1月23日閲覧。
  3. ^ ユーベ、イタリアの2大新星“司令塔”を確保! 次代への投資も欠かさず”. フットボールチャンネル (2016年1月14日). 2019年1月23日閲覧。
  4. ^ Presentato alla stampa il nuovo centrocampista Stefano Sensi”. U.S. Sassuolo Calcio (2016年6月28日). 2019年1月23日閲覧。
  5. ^ バルサ、サッスオーロの別の選手にも関心示す”. SPORT.es (2019年1月23日). 2019年1月23日閲覧。
  6. ^ STEFANO SENSI È UN NUOVO GIOCATORE DELL'INTER”. Inter.it (2019年7月2日). 2019年7月3日閲覧。
  7. ^ 新生イタリア、18歳の“ピルロ2世”を初招集…バロテッリは選外”. サッカーキング (2018年11月10日). 2019年1月23日閲覧。
  8. ^ Stefano Sensi National team”. www.transfermarket.com. 2020年9月5日閲覧。

外部リンク[編集]