ステファノ・ストゥラーロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ステファノ・ストゥラーロ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Stefano Sturaro
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1993-03-09) 1993年3月9日(28歳)
出身地 サンレーモ
身長 181cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 エラス・ヴェローナFC
ポジション MF (CMF)
背番号 33
利き足 右足
ユース
2002-2008 イタリアの旗 サンレメーゼイタリア語版
2008-2012 イタリアの旗 ジェノア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2014 イタリアの旗 ジェノア 16 (1)
2012-2013 イタリアの旗 モデナ (loan) 8 (0)
2014-2019 イタリアの旗 ユヴェントス 64 (2)
2014-2015 イタリアの旗 ジェノア (loan) 13 (0)
2018-2019 ポルトガルの旗 スポルティングCP (loan) 0 (0)
2019 イタリアの旗 ジェノア (loan) 5 (1)
2019- イタリアの旗 ジェノア 20 (1)
2021- イタリアの旗 ヴェローナ (loan) 10 (0)
代表歴2
2011  イタリア U-18 4 (1)
2011-2012  イタリア U-19 6 (0)
2014-2015  イタリア U-21 6 (1)
2016- イタリアの旗 イタリア 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年7月23日現在。
2. 2016年7月2日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ステファノ・ストゥラーロStefano Sturaro, 1993年3月9日 - )はイタリアサンレーモ出身の同国代表サッカー選手エラス・ヴェローナFC所属。MF(セントラルミッドフィールダー)。

クラブ歴[編集]

サンレーモに生を受けると、2012年にセリエAジェノアCFCでサッカー選手としてのキャリアをスタートした。しかしトップチームの出場はなく、レンタル移籍で加入したセリエBモデナFCでプロデビューを果たした。2013-14シーズンにジェノアへ復帰し、セリエAデビューを果たした。

2014年7月1日にユヴェントスFCが移籍金550万ユーロ(最大でボーナス350万ユーロ)の5年契約で獲得を発表[1]。同時にレンタルの形でジェノアへの残留が決定した。2014-15シーズンの前半戦はジェノアでレギュラーに定着し、チームへ貢献を果たした。

2014-15シーズンのユヴェントスは負傷者が続出し中盤の人数が不足したため、2月1日のACFフィオレンティーナ戦を終えるとトリノのクラブへ復帰した。2018年8月12日、ポルトガルスポルティングCPにシーズンローンで加入[2]

2019年1月24日にスポルティングへのローンを打ち切ると同時にジェノアとシーズン終了までの期限付き移籍で合意、2018-19シーズンに150万ユーロを受け取ることを発表した[3]。成績次第で3年間で850万ユーロを支払う買い取り義務が発生し、移籍金は契約期間中に条件を満たした場合、更に800万ユーロ増加する条項が含まれている。2019年2月6日、条件が満たされたためジェノアが今後4年間で1650万ユーロを支払う形で完全移籍[4]

2021年1月23日、エラス・ヴェローナFCへ買い取りオプション付きでシーズン終了までのローンとなることが発表された[5]

代表歴[編集]

2016年6月6日、スタディオ・マルカントニオ・ベンテゴディフィンランドを迎えた国際親善試合でイタリア代表デビュー[6]アントニオ・コンテ監督の下、64分にエマヌエレ・ジャッケリーニに代わりピッチに立った。

評価[編集]

豊富な運動量を有するストゥラーロは、ACミランに所属していた元イタリア代表ガットゥーゾにたとえられる。本人もまた「彼が築いてきたキャリアの半分でも辿ることができれば、素晴らしいことだろう。」[7]と、ガットゥーゾを目標とする発言をしている。

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ(2016年 - )4試合0得点


イタリア代表国際Aマッチ
出場得点
2016 4 0
通算 4 0

タイトル[編集]

ジェノア
ユヴェントス

脚注[編集]

外部リンク[編集]