ステッラ・トロメイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ステッラ・トロメイStella de' Tolomei、生年不明 - 1416年?)は、15世紀前半のフェラーラニッコロ3世・デステの愛人。

シエーナ豪族の娘として生まれ、教養高く美しい女性であったという。ニッコロ侯爵との間にウーゴ・デステリオネッロ・デステボルソ・デステの3人の息子を産む。

ニッコロはステッラをいずれ正妻にしようと思っていたが、その前に彼女はふとした病がもとで若死にしてしまった。

・出典『愛の年代記』塩野七生1974年