スターフォックス ゼロ ザ・バトル・ビギンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スターフォックス ゼロ ザ・バトル・ビギンズ
ジャンル スペースオペラ
アニメ
原作 任天堂
監督 浅野恭司
脚本 高羽彩、梅原英司
アニメーション制作 WIT STUDIO
製作 WIT STUDIO
Production I.G、任天堂
配信サイト YouTube
配信期間 2016年4月21日 - 21日
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

スターフォックス ゼロ ザ・バトル・ビギンズ』は2016年4月21日にインターネット配信されたスターフォックスシリーズのスピンオフアニメである。

2016年7月27日には、本作とWii Uゲームソフト『スターフォックス ゼロ』内のトレーニングモードを収録した体験版『スターフォックス ゼロ ザ・バトル・ビギンズ+トレーニング』が配信された。

概要[編集]

シリーズ初の映像作品で同日発売のWii Uソフト『スターフォックス ゼロ』の冒頭部分を別視点から描いた物語である。本シリーズのゲーム以外の派生作品は中植茂久が手掛けた『さらば愛しのファルコ』以来13年振りで、ゲーム本編で語られる事の無かったキャラクターの裏側やコーネリアの都市について掘り下げている。アニメーション制作を『進撃の巨人』で一躍有名になったWIT STUDIOが手掛け(ちなみにWIT STUDIOは、後に『ポケットモンスター XY&Z』の各話作画協力、『ポケモンジェネレーションズ』の各話制作協力、『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』のアニメーション制作として務めている)、同作のキャラクターデザインを担当した浅野恭司が監督を勤めた。また、宮本茂曰く本作の企画が持ち上がったのはスターフォックス ゼロの開発初期で完成に10カ月掛かったとの事。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]