スターティング・オーヴァー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スターティング・オーヴァー
ジョン・レノンシングル
収録アルバム ダブル・ファンタジー
B面 キス・キス・キス
ヨーコ・オノ
リリース アメリカ合衆国の旗 1980年10月9日
イギリスの旗 1980年10月24日
日本の旗 1980年11月10日
規格 7" シングル
録音 1980年
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル ロック
時間 3分56秒
レーベル ゲフィン・レコード
作詞・作曲 ジョン・レノン
プロデュース ジョン・レノン
ヨーコ・オノ
ジャック・ダグラス
チャート最高順位
ジョン・レノン シングル 年表
イマジン
1975年
スターティング・オーヴァー
(1980年)
ウーマン
1981年
テンプレートを表示

スターティング・オーヴァー」((Just Like) Starting Over)は、1980年に発表されたジョン・レノンの楽曲である。

概要[編集]

アルバムダブル・ファンタジー』に収録されている。ジョンが亡くなった後、チャートを駆け上がった。ビルボード誌では、1980年12月27日に週間ランキング第1位を獲得[1]。ビルボード誌1980年年間ランキング第10位[1]。ビルボード誌集計では、ジョン・レノンのソロとしては、最大のヒット曲となった。全英でもNo.1を記録した[2]

同名のカントリー・ナンバーがヒットしていたため、急遽(Just Like)をタイトルに付け足したという。

楽曲[編集]

ジョンはこの曲について「1950年代のロックンロールを、1980年代風にアプローチした曲だ」と『PLAYBOY』のインタビューで語っている。

1997年には、TBSテレビドラマいちばん大切なひと』(主演:香取慎吾観月ありさ)の主題歌として使用された。同年5月8日にシングルが日本で再発された(このときのカップリング曲は「ビューティフル・ボーイ」)。

歌詞中の「alone」を「一人きりで」と間違って訳されたものがあるが、主語は「Let's (=Let us) ~alone」「we ~alone」と複数なので「(他には誰もいない)僕達だけで」というのが正しい意味。

2011年にスタートしたバラエティ番組『マツコ&有吉の怒り新党』では、エンディングのほか要所要所でこの曲が使用されている。

カバー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b FM Fan編集部 『ミュージック・データ・ブック 1955年-95年ビルボード年間チャート完全収録』 共同通信社、1996年ISBN 978-4-7641-0367-2
  2. ^ ChartArchive - John Lennon - (Just Like) Starting Over”. 2012年7月1日閲覧。