スタテンダム (客船・5代)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パシフィック・エデン
MS Statendam Sydney.JPG
基本情報
経歴
起工 1991年7月30日
竣工 1993年1月
要目
総トン数 55,819 トン
全長 219.2 m
30.8 m
喫水 7.7 m
主機関 ディーゼル・エレクトリック
最大速力 22.6ノット
航海速力 20.0ノット
旅客定員 1,266名(最大 1,627名)
乗組員 557名
テンプレートを表示

パシフィック・エデンPacific Eden)は、P&Oクルーズ・オーストラリアが運航しているクルーズ客船

概要[編集]

ホランド・アメリカ・ラインは1988年に60,000総トン型2隻の新造を計画し、西ドイツ(当時)のブレーマー・ヴルカン造船所に発注したが、1989年にカーニバル・コーポレーションに買収され傘下に入ったことにより、この計画は中止された。 親会社となったカーニバルは改めてホランド・アメリカ・ライン向けに55,000総トン型3隻(後に1隻追加)を新造する計画を立て、1990年10月にイタリアのフィンカンティエリ社モンファルコーネ工場に発注した。 これがスタテンダム級で、本船はその1番船として1991年7月30日に起工され、当初は1992年秋に引き渡される予定であったが、建造の遅れで竣工予定は12月に延び、さらに12月7日に機関室内で発生した電気系統の火災事故の影響で翌年の1993年1月にようやく竣工した。船価は2億5千万ドル。 1月25日からのパナマ運河経由フォートローダーデールロサンゼルスクルーズでデビューし、その後は世界一周クルーズ等に就航している。 日本への来航は2006年3月31日に長崎に寄港したのが初であった。 また同型の2番船は1993年12月、3番船は1994年、4番船は1996年にそれぞれ竣工した。

同型船[編集]

  • 2番船 「マースダム(Maasdam)」
1993年12月竣工。
  • 3番船 「ラインダム(Ryndam)」
1994年9月竣工。
  • 4番船 「ヴィーンダム(Veendam)」
1996年5月竣工。

参考文献[編集]

  • 海人社『世界の艦船 増刊 世界のクルーズ客船 2009-2010』2009年12月号増刊 No.716
  • 海人社『世界の艦船』1993年7月号 No.467
  • 海人社『世界の艦船』2005年1月号 No.636
  • 海人社『世界の艦船』2006年6月号 No.659
  • 船舶技術協会『船の科学』1993年8月号 第46巻第8号