スタジオイゼナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
有限会社スタジオイゼナ
種類 特例有限会社
本社所在地 日本の旗 日本
188-0003
東京都西東京市北原町3丁目6番10号
設立 2002年8月
業種 情報・通信業
事業内容 アニメーションの企画・制作
特記事項:2017年5月11日法人格消滅[1]
テンプレートを表示

有限会社スタジオイゼナは、かつて存在したアニメーション制作を主な事業内容とする日本企業

概要[編集]

あにまる屋(現:エクラアニマル)で制作担当だった名嘉邦夫が設立したアニメスタジオ。社名は名嘉の出身地である沖縄県伊是名島に由来。主としてスタジオディーンXEBEC制作作品のグロス請けを行っている。2008年放映の『BUS GAMER』より制作面全体への活動を開始した。

原画・動画・仕上げ作業の一部を中国の制作会社「火鳥動画制作有限公司(PHOENIX ANIMATION)」が協力している場合がある。また、多くの作品の場合「スタジオイゼナ」「スタジオ・イゼナ」「イゼナ」とクレジットされていた。

主な作品[編集]

テレビシリーズ[編集]

OVA[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 有限会社スタジオイゼナ、法人番号 8012702009995

関連項目[編集]

同社スタッフが独立・起業した会社
その他