スズメノテッポウ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スズメノテッポウ属
AlopecurusAequalis1.JPG
スズメノテッポウの花穂
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 Angiosperms
階級なし : 単子葉類 Monocots
: イネ目 Poales
: イネ科 Poaceae
亜科 : イチゴツナギ亜科 Pooideae
: スズメノテッポウ属 Alopecurus L.
学名
Alopecurus L.
タイプ種
Alopecurus pratensis L. [1]
シノニム
  • Alopecuropsis Opiz
  • Colobachne P. Beauv.
  • Tozzettia Savi

本文参照

スズメノテッポウ属(学名:Alopecurus L.)は、イネ科被子植物であり、25 - 35種存在する[2]

スズメノテッポウ属は、北部の温暖な地域で自生している。一年草または多年草である。平らな葉と鈍い葉舌(葉と葉鞘の交わるところに見られる膜)が特徴である。花序は緻密な穂状である。いくつかの種、特にノスズメノテッポウA. myosuroides)は、雑草と扱われているが、乾燥花のブーケで使用される種もある。

[編集]

  • Alopecurus aequalis’’ - スズメノテッポウ
    • Alopecurus aequalis aequalis
    • Alopecurus aequalis sonomensis
  • Alopecurus alpinus
    • Alopecurus alpinus alpinus
  • Alopecurus anthoxantoides
  • Alopecurus arundinaceus
  • Alopecurus bonariensis
  • Alopecurus brachystachus
  • Alopecurus bulbosus
  • Alopecurus carolinianus
  • Alopecurus creticus
  • Alopecurus dasyanthus
  • Alopecurus geniculatus
    • Alopecurus geniculatus geniculatus
    • Alopecurus geniculatus microstachys
    • Alopecurus geniculatus patagonicus
Alopecurus pratensis
トーメの『ドイツ、オーストリア、スイスの植物』から
  • Alopecurus heliochloides
  • Alopecurus japonicus - セトガヤ
  • Alopecurus lanatus
  • Alopecurus magellanicus
    • Alopecurus magellanicus bracteatus
    • Alopecurus magellanicus magellanicus
  • Alopecurus myosuroides - ノスズメノテッポウ
  • Alopecurus pratensis - オオスズメノテッポウ
  • Alopecurus rendlei
  • Alopecurus saccatus
  • Alopecurus setarioides
  • Alopecurus utriculatus
  • Alopecurus vaginatus

脚注[編集]

外部リンク[編集]