スサーナ・リナルディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スサーナ・リナルディ
Susana rinaldi.jpg
基本情報
生誕 (1935-12-25) 1935年12月25日(83歳)
出身地 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
ブエノスアイレス
ジャンル タンゴ
職業 歌手女優
活動期間 1957年 -

スサーナ・リナルディ(Susana Rinaldi, 本名: Susana Natividad Rinaldi, 1935年12月25日 - )はアルゼンチン歌手女優。主にタンゴを歌う。

略歴[編集]

スサーナ・リナルディはアルゼンチンブエノスアイレス生まれ。1949年より8年間、アルゼンチン国立高等音楽院(Conservatorio Nacional Superior de Música)で学び、1955年より演劇芸術学校(Escuela de Arte Dramático)で2年間学ぶ。1957年にテレビでデビューし、2年後には劇場でメジャーデビュー。1966年に独立レーベルであるマドリガルから初めてのアルバムを制作し、タンゴを録音開始。その後はテレビ、映画や演劇にも出演しているが、女優としてと言うより、タンゴ歌手としてのキャリアが成功した。

バンドネオン奏者のオズバルド・ピーロ(Osvaldo Piro)と結婚、夫と共に1971年マル・デル・プラタ(Mar del Plata)にカフェスタイルのコンサート・クラブを開業。

1976年にアルゼンチンが軍事独裁政権が誕生した際、パリに移住し、国際タンゴ界の重要な名声のひとつになっている。また、ユネスコ親善大使に就任し、児童保護、人権救済、芸術家の権利保護を訴えている。

外部リンク[編集]