スサーナ・ヒグチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はヒグチ第二姓(母方の)はミヤガワです。

スサーナ・シズコ・ヒグチ・ミヤガワSusana Shizuko Higuchi Miyagawa、日本名:樋口 静子1950年4月26日 - 2021年12月8日)は、ペルーの政治家エンジニア、元共和国議会議員。

ペルー共和国大統領 アルベルト・フジモリ(任期:1990年 - 2000年11月)の前妻。

所属政党:独立浄化戦線(en:Independent Moralizing Front

経歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c “フジモリ元大統領の元妻が死去 スサナ・ヒグチさん”. 東京新聞 TOKYO Web. 共同通信 (中日新聞社). (2021年12月9日). オリジナルの2021年12月10日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20211210030732/https://www.tokyo-np.co.jp/article/147813 2021年12月10日閲覧。 
  2. ^ a b c “スサナ・ヒグチさん死去 フジモリ元ペルー大統領の元夫人”. 時事ドットコム. 時事通信社. (2021年12月9日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2021120900345 2021年12月10日閲覧。 

外部リンク[編集]