スサンティカ・ジャヤシンゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スサンティカ・ジャヤシンゲ Portal:陸上競技
Osaka07 D7A Susanthika Jayasinghe medal.jpg
選手情報
フルネーム スサンティカ・ジャヤシンゲ
国籍 スリランカの旗 スリランカ
種目 短距離走
生年月日 1975年12月17日(38歳)
身長 165cm
体重 65kg
自己ベスト
100m 11秒04 (2000年)
200m 22秒28 (2000年)
 
獲得メダル
女子 陸上競技
2000年 シドニー 200m
世界陸上
1997年 アテネ 200 m
2007年 大阪 200 m
編集 テンプレートのヘルプを表示する

スサンティカ・ジャヤシンゲ(Susanthika Jayasinghe、1975年12月17日 - )は、スリランカ陸上競技短距離選手で、専門は100m200m

彼女はコロンボの60キロ北に位置する小さな村の貧しい家で育った。家は月給がスパイクより安いくらいで、ちゃんとした設備やコーチも持たなかった。だが、このような恵まれない状況にもかかわらず、オリンピック世界陸上の両方でメダルを取れるレベルまで成長した。

2000年に、彼女はスリランカでは1948年以来52年ぶりとなるメダルを取り、スリランカ人が国際大会で戦えることを証明した。

また、2007年ヨルダンで行われたアジア選手権では、100mと200mで金メダルを獲得し、大阪で行われた世界陸上では200mで銅メダルを獲得した。

2009年12月、マリオン・ジョーンズドーピングにより、シドニー五輪200mの銅メダルが銀メダルに繰り上げとなった。

自己ベスト[編集]

年月日 大会 場所 記録
2000年9月9日 100m 横浜日本 11.04
2000年9月28日 200m シドニーオーストラリア 22.28

主な成績[編集]

大会 場所 結果 種目
1994 アジア大会 200m
1997 世界陸上 アテネギリシャ 200m
1999 IAAFグランプリファイナル ミュンヘンドイツ 8位 200m
2000 シドニーオリンピック シドニーオーストラリア 200m
2001 世界室内陸上選手権 リスボンポルトガル 4位 200m
2002 ワールドカップ マドリードスペイン 100m
2002 アジア選手権 コロンボスリランカ 100m
2002 コモンウェルスゲームズ マンチェスターイギリス 4位 100m
2002 ワールドカップ マドリードスペイン 4位 200m
2002 アジア選手権 コロンボスリランカ 200m
2006 アジア大会 ドーハカタール 100m
2006 アジア大会 ドーハカタール 200m
2007 アジア選手権 アンマンヨルダン 100m
2007 アジア選手権 アンマンヨルダン 200m
2007 世界陸上 大阪日本 200m

関連項目[編集]