スコット空軍基地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スコット空軍基地
Scott Air Force Base
Air Mobility Command.svg
航空機動軍団のC-9、C-21AとC-12F
航空機動軍団のC-9C-21AC-12F
IATA: BLV - ICAO: KBLV
概要
国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
所在地 イリノイ州ベルビル近郊
種類 軍用
運営者  アメリカ空軍
開設 1917年
所在部隊 375 AW.jpg 第375空輸航空団
標高 140 m (459 ft)
座標 北緯38度32分 西経89度52分 / 北緯38.533度 西経89.867度 / 38.533; -89.867
ウェブサイト www.scott.af.mil
地図
イリノイ州の位置図
イリノイ州の位置図
BLV
イリノイ州の位置図
滑走路
方向 長さ (m) 表面
14L/32R 3,048 コンクリート
14R/32L 2,439 アスファルト・コンクリート
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

スコット空軍基地(Scott Air Force Base)はイリノイ州にあるアメリカ空軍の基地。軍民共用でありミッドアメリカ セントルイス空港(MidAmerica St. Louis Airport)としても用いられている。

概要[編集]

アメリカ空軍の中枢基地の一つであり、アメリカ輸送軍を始めとして複数の部隊司令部が所在している。基地自身は第一次世界大戦中の1917年に飛行機事故で死亡したフランク・S・スコットにちなんで命名・設立された。1930年代後半より基地の大幅拡充が行なわれ、1941年には約160の建物を有していた。第二次世界大戦中には無線従事者の訓練施設としても使用された。

主要所在部隊[編集]