スクンテイア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スクンテイア
Scînteia
Scînteia 21 decembrie 1989.jpg
ルーマニア革命 (1989年)勃発を受けた「ラジオ局やテレビ局のための同志ニコラエ・チャウシェスクの演説」を伝えるスクンテイア1989年12月21日号
種類 日刊紙

創刊 1931年8月15日
廃刊 1989年12月22日
言語 ルーマニア語
価格 1部 50バニ(=0.5ルーマニア・レウ
本社所在地  ルーマニアブカレストの国営印刷所カーサ・スクンテイ(ro:Casa Scânteii
テンプレートを表示

『スクンテイア』(またはスクンティア[1]ルーマニア語: Scînteia)は、ルーマニア共産党機関紙である[2]。紙名は「火花」を意味し、1931年から1989年まで発行された。

脚注[編集]

スクンテイアを読む鉱山労働者、1944年11月24日
印刷所のあるカーサ・スクンテイが描かれた、1952年発行の100レイ紙幣裏面
[脚注の使い方]