スカレー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スカレー
Sucurry
対象
モチーフ かもめ
性別 不明
関連グッズ カレー、ぬいぐるみ、キーホルダーなど
備考 「よこすか海軍カレー」公式
公式サイト スカレーブログ
テンプレートを表示

スカレー(Sucurry)は、神奈川県横須賀市の「よこすか海軍カレー」の公式キャラクター

概要[編集]

よこすか海軍カレー[編集]

かつて大日本帝國海軍横須賀鎮守府が置かれ、現在も海上自衛隊基地がおかれている神奈川県横須賀市が、町おこしの一環として1999年に「カレーの街」を宣言した。これは日本海軍横須賀鎮守府が、同盟国イギリス海軍から伝わった「海軍カレー」を古くから正式な食事として採用していたことから、「(日本における)カレーは横須賀鎮守府から全国に広がった」と横須賀市が捉えたためである。

その後横須賀市は、海軍割烹参考書を元にしたレシピを導入している市内の数十店の店舗を、「よこすか海軍カレー」の名称を使用できる店舗として認定する他[1]京浜急行電鉄とのコラボレーションキャンペーンを行うなど、海軍カレーで町おこしを始めた。

公式キャラクター[編集]

横須賀駅前のスカレー人形

「よこすか海軍カレー」の知名度が向上しつつあった2003年に、「よこすか海軍カレー」の公式キャラクターとして、海上自衛隊の水兵と同様の制服を着たカモメをモチーフにした「スカレーちゃん」が登場した。なおカモメは、港湾都市である横須賀市がシンボルとしているであり、「スカレー」の名前は「ヨコスカ」と「カレー」を組み合わせたものである。

プロフィール[編集]

  • 年齢:カモメ年齢で9歳
  • 誕生日:5月20日
  • 趣味:カレーの食べ歩き、スプーン集め、飛行訓練。
  • 好きなもの:カレー(辛口は苦手)
  • 将来の夢:水兵さん、コックさん。
  • 行ってみたい場所:イギリス

活躍[編集]

現在は「よこすか海軍カレー」のみならず「よこすか海軍カレーパン」[2]など他の横須賀市の名産品、イベントの広報大使として活躍するほか、青地の制服を着た「BIGスカレーちゃん」が、市内や県内の様々なイベント、テレビ番組などにも登場し活躍している[3][4]

なお、京急本線の横須賀中央駅とJR東日本横須賀線横須賀駅の駅前、「YYポート横須賀」にあるカレー店「よこすか海軍カレー本舗」前には「実物大」の人形が設置されている他[5]、また「YYポート横須賀」では貯金箱ストラップクリアファイルやキーホルダーなど様々なキャラクター商品も販売されている。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]