スカイ・ブルーFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スカイ・ブルーFC
原語表記 Sky Blue FC
愛称 SBFC, Beez
創設 2007
所属リーグ ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ
ホームスタジアム ヤーカック・フィールド
収容人数 5,000
代表者 ドイツの旗 トマス・ホフステッター
監督 フィンランドの旗 パウリーナ・ミエッティネン
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

スカイ・ブルーFC (Sky Blue FC) はニュージャージー州ピスカタウェーを本拠地とするプロフェッショナルの女子サッカークラブである。ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ所属。サマセット郡を活動本拠地とし、長期的計画にのっとった育成のための機会を与え、サッカー選手を幼年時から育成する総合プログラムを運営している、ラージャー・スカイ・ブルー・サッカー・オーガニゼーション (the larger Sky Blue Soccer organization) の一部門でもある。

歴史[編集]

キックオフへの助走[編集]

スカイ・ブルーFCは2008年5月5日、初代ヘッドコーチのイアン・ソーヤーズによって命名された。しかし、ニューヨーク/ニュージャージーにおけるリーグ参入予定クラブとしてのお披露目は、同年9月9日に初めて行われる事となった。その1週間後、ヘザー・オライリーナターシャ・カイクリスティ・ランポーンアメリカ代表の3選手の割り当てが発表された[1]

9月24日、WPSの国際ドラフトが開催され、スカイ・ブルーFCはオーストラリア代表サラ・ウォルシュを1巡目に、ブラジル代表ホザナエステルを2、3巡目に、カナダ代表ケリー・パーカーを4巡目に指名した[2]。またドラフトでの指名に加え、オーストラリア代表のコレット・マッカラムイングランド代表アニータ・アサンテを、9月26日および10月2日に指名し、交渉権を獲得した。

10月6日には一般ドラフトが開催され、スカイ・ブルーFCはコリー・アレグザンダーキーリー・ダウリングキャシー・ホワイトジェニー・ハモンドの4選手を指名した[3]。ソーヤーズは12月3日、アシスタントコーチにケリー・リンゼーが就任する事を発表し、それが2008年における締めくくりの仕事となった。

2009年という新しい年に、新たな選手がスカイ・ブルーFCに加わった。1月16日に新卒選手・一般ドラフト対象外選手向けドラフトが開催され、ヤエル・エイヴァーバックミーガン・シューナーカレン・ビーズリークリスティ・シェイナージュリアン・シッチジェン・バチュコウスキ張欧影メアリー・テレーズ・マクドネルメール・フレンチファンタ・クーパーの10選手を指名した。2月に行われたトライアウト合格者も加え、プレシーズンマッチ向けの登録選手一覧を発表した[4]

2009年度シーズン[編集]

2009年4月5日、スカイ・ブルーFCは開幕節をニュージャージー州ブリッジウォーター所在のホームスタジアム、TDバンク・ボールパークで迎えた。対戦相手はロサンゼルス・ソル、試合は0-2で敗北した[5]。5月31日に行われた第8節 (対戦相手: ボストン・ブレイカーズ) 以降、ホームゲームはラトガース大学キャンパス内に所在するヤーカック・フィールドで開催されるようになった。

開幕からの6試合は調子が振るわず、スカイ・ブルーFCは1勝2敗2分という成績で、しかも通算で3得点という状態であった。クラブは5月28日、ソーヤーズをヘッドコーチ兼ジェネラル・マネージャーの職から解任した[6]。ソーヤーズが抜けた穴は、ケリー・リンゼーがヘッドコーチ代行 (6月19日より正式にヘッドコーチに就任[7]) をつとめる事によって補われた。リンゼーはヘッドコーチ (代行含む) 在任中、5勝3分という成績を挙げ、チームは調子を取り戻しつつあった。

リンゼーが指揮を執った期間は短期間に終わった。2009年7月30日に彼女は突如コーチを辞任。2人目のヘッドコーチ代行 (にして3人目のヘッドコーチ) に指名されたのは同クラブの主将であるクリスティ・ランポーンだった[8]。ランポーンはヘッドコーチ代行就任後も引き続き選手として試合に出場、WPS初のプレーイング・マネージャーともなった。最終的にスカイ・ブルーFCはレギュラーシーズンを4位の成績で終え、プレーオフ出場権を獲得した。

プレーオフ初戦は2009年8月15日、メリーランド州ジャーマンタウン所在のメリーランド・サッカープレックスにて行われ、スカイ・ブルーFCはワシントン・フリーダムと対戦した。試合は55分にナターシャ・カイ、85分にフランシエリが得点を挙げて2-1で勝利した[9]。8月19日にミズーリ州フェントンアンハウザー=ブッシュ・センターで行われた準決勝 (対戦相手: セントルイス・アスレティカ) では、キーリー・ダウリングの得点が決勝点となり1-0で勝利し、チームは決勝戦に駒を進めた[10]

8月22日、カリフォルニア州カーソンホーム・デポ・センターにて行われた決勝戦 (WPS final) にて、スカイ・ブルーFCはレギュラーシーズン1位のロサンゼルス・ソルと対戦した。前半16分、キーリー・ダウリングが右サイドからクロスを上げ、ナターシャ・カイがゴール正面に落としたボールをヘザー・オライリーがシュート、これが先制点となった[11]。オライリーのこの得点はそのまま決勝点となり、スカイ・ブルーFCは初代WPSチャンピオンとなった[12]

シーズンオフ[編集]

2009年8月30日に2009年度WPS表彰式が開催され、クリスティ・ランポーンが年間最優秀スポーツウーマン賞を受賞した[13]

2010年度より新規参入のアトランタ・ビートフィラデルフィア・インディペンデンスの2クラブに、拡張ドラフトで初年度より参加している7クラブの選手を指名獲得する権利が与えられた。9月15日に行われた拡張ドラフトにおいて、ジェン・バチュコウスキがフィラデルフィアに、ノエル・ケゼリカがアトランタに指名され、両者は移籍のためスカイ・ブルーFCを退団した。

9月29日、元フィンランド代表であったパウリーナ・ミエッティネン (Paulina Miettinen) が、現在監督をつとめるPK-35ヴァンター(女子)チームでの契約終了後の2010年度よりヘッドコーチに就任する事が発表された[14]

選手[編集]

現所属メンバー[編集]

2010年1月10日現在
No. Pos. 選手名
1 イングランドの旗 GK カレン・バーズリー
3 アメリカ合衆国の旗 DF クリスティ・ランポーン[15] (主将)
5 イングランドの旗 DF アニータ・アサンテ
6 アメリカ合衆国の旗 FW ナターシャ・カイ
8 アメリカ合衆国の旗 MF キャシー・ホワイト
9 アメリカ合衆国の旗 MF ヘザー・オライリー
10 アメリカ合衆国の旗 MF ヤエル・エイヴァーバック
11 ブラジルの旗 MF ホザナ
12 アメリカ合衆国の旗 MF ミーガン・シューナー
No. Pos. 選手名
16 アメリカ合衆国の旗 FW ケリー・ハンクス
17 アメリカ合衆国の旗 DF キーリー・ダウリング
23 アメリカ合衆国の旗 GK ジェンニ・ブラナム
-- フィンランドの旗 DF ラウラ・エステルベルグ・カルマリ
-- アメリカ合衆国の旗 DF アシュリー・ガニング
-- オランダの旗 DF ダフネ・コステル
-- スウェーデンの旗 MF イェシカ・ランドストレム
-- アメリカ合衆国の旗 MF カーリー・ロイド
ラウラ・エステルベルグ・カルマリ

在籍歴のある選手[編集]

歴代ヘッドコーチ[編集]

2009年10月23日現在。

氏名 国籍 就任 辞任 P W D L GF GA Win% タイトル
イアン・ソーヤーズ イングランドの旗 2008.3.5 2009.5.23 6 1 2 3 3 5 16.67
ケリー・リンゼー1 アメリカ合衆国の旗 2009.5.23 2009.7.29 12 5 3 4 13 12 41.67
クリスティ・ランポーン2 アメリカ合衆国の旗 2009.7.30 2009.9.29 5 4 0 1 6 4 80.00 WPS年間チャンピオン
パウリーナ・ミエッティネン3 フィンランドの旗 2009.9.29 0 0 0 0 0 0 0.00


スタジアム[編集]

タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Steven Goff, WPS Allocation List (英語) ワシントン・ポスト公式サイト 2008.9.16付
  2. ^ WPS Holds Initial International Draft (英語) WPS公式サイト 2008.9.24付ニュースリリース
  3. ^ W-League players in high demand in 2008 WPS General Draft Archived 2012年2月3日, at the Wayback Machine. (英語) USL公式サイト 2008.10.6付ニュースリリース
  4. ^ Sky Blue FC Releases Preseason Roster (英語) スカイ・ブルーFC公式サイト 2009.2.27付ニュースリリース
  5. ^ Marta Spoils Sky Blue FC's Debut Celebration (英語) スカイ・ブルーFC公式サイト 2009.4.5付ニュースリリース
  6. ^ Sky Blue FC Relieves Ian Sawyers of Duties as Head Coach & General Manager (英語) スカイ・ブルーFC公式サイト 2009.5.28付ニュースリリース
  7. ^ Lindsey Named Head Coach of Sky Blue FC (英語) スカイ・ブルーFC公式サイト 2009.6.19付ニュースリリース
  8. ^ Rampone Named Sky Blue FC Interim Player/Coach After Lindsey Resigns (英語) スカイ・ブルーFC公式サイト 2009.7.30付ニュースリリース
  9. ^ Substitutes Kai, Francielle Connect as Sky Blue FC Advances (英語) スカイ・ブルーFC公式サイト 2009.8.15付ニュースリリース
  10. ^ Dowling Goal Launches Sky Blue FC into WPS Championship (英語) スカイ・ブルーFC公式サイト 2009.8.19付ニュースリリース
  11. ^ WPS Highlights: Final Sky/Sol (動画) FOXスポーツonMSN 2010.1.24 05:54 (UTC) 閲覧
  12. ^ Can You Believe It? Sky Blue FC Captures WPS Championship! (英語) スカイ・ブルーFC公式サイト 2009.8.22付ニュースリリース
  13. ^ Rampone Named the 2009 Hint Water Sportswoman of the Year (英語) スカイ・ブルー公式サイト 2009.8.30付ニュースリリース
  14. ^ Sky Blue FC Introduces Pauliina Miettinen as Head Coach (英語) スカイ・ブルーFC公式サイト 2009.9.29付ニュースリリース
  15. ^ 妊娠中 (出産: 2010年3月) のため、2010年度はシーズン中途より復帰。Rampone Ready For Rest, Relaxation, & WPS All-Star Game (英語) スカイ・ブルーFC公式サイト 2009.8.28付ニュースリリース

外部リンク[編集]