スカイウォッカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スカイウォッカ
SKYY VODKA
種類 ウォッカ
製造元 カンパリ・グループ英語版
発祥国 アメリカ合衆国
販売開始 1992年
アルコール度数 40
プルーフ 80
公式サイト http://www.skyyspirits.com

スカイウォッカ(SKYY vodka)は、アメリカ合衆国ウォッカである。

概要[編集]

スカイウォッカはカリフォルニア州サンフランシスコスカイスピリッツLLCにより製造される。

スカイ90ウォッカはプルーフ90で、マティーニ飲用者向けの高級ブランドである。スカイスピリッツLLCが1992年に設立された際、スカイウォッカは同社の最初の製品であった。創設者モーリス・カンバー(en:Maurice Kanbar)によれば、ウォッカは特有の蒸留プロセスによってほとんど不純物なし(en:Congener-free)である。コバルトブルーの瓶とプラスティックラベルが目印である。2008年、スカイは新たに5種類のスカイウォッカを生産ラインに加えた。スカイインフュージョンなどがそれである。

製造[編集]

スカイウォッカ750ml瓶。カリフォルニアの澄んだ青空がモチーフ。

製品の実際の製造と瓶詰めは、カリフォルニア州サンノゼにあるフランクリン・ディスティラーズ・プロダクツ(Frank-Lin Distillers Products)への外部委託である。[1] 瓶詰め前のエタノール貨物列車タンク車サンノゼ操車場近くのフランクリンの工場そばまで運ばれる。フランクリンでエタノールは、ろ過とイオン除去をした水と混合される。風味が加えられ、生産物は瓶詰めされる。一定の生産水準を確保するために、アメリカの主要な42の瓶詰め機械会社の機械を使う。[2]

エタノールは、カンザス州アチソンのMGPイングレディエンツ社(MGP Ingredients)から購入している。[3] 同社は飲料用、工業用、燃料用エタノール量産の製造会社である。[4] MGP社は、小麦を製造工程の原料に使う。蒸留工場はイリノイ州ペキン(en:Pekin, Illinois)にあり、天然ガスで稼動しているが、アメリカ合衆国環境保護庁の認可は、石炭で工場を稼動するようにという要求である。[5]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『Secrets from an Inventor's Notebook』(ある発明家のノートからの秘密)、モーリス・カンバー、ペンギンブックス、2001年、ISBN 0-14-200056-6

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Associated Press (2005年5月14日). “Booze bottler mixes ag past with tech present”. ビリングス (モンタナ州): ビリングスガゼット. オリジナル2009年9月12日時点によるアーカイブ。. http://www.webcitation.org/5jjmHRr9C 
  2. ^ ジャック・マンズ (2001年10月). “Bottle and case coders identify liquor products”. Packaging Digest. 2006年10月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2006年10月18日閲覧。
  3. ^ テリー・ビーボ (2008年7月11日). “Coal-fired boiler raises environmental worries”. ピオリア (イリノイ州): ジャーナル・スター. http://www.pjstar.com/news_bibo/x1816440766/Bibo-Coal-fired-boiler-raisesenvironmental-worries 
  4. ^ MGP Ingredients, Inc. - Alcohol Solutions”. 2008年8月1日閲覧。
  5. ^ イリノイ州環境保護庁. “Permit Record - MGP Ingredients of Illinois, Inc.”. 2008年7月14日閲覧。

外部リンク[編集]