この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

スエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

スエ
スエ
本名 パク・スエ、박수애
生年月日 (1980-07-25) 1980年7月25日(38歳)
出生地 大韓民国の旗 韓国ソウル特別市
国籍 大韓民国の旗 韓国
民族 韓国人
身長 168cm
血液型 A型
職業 女優
活動期間 1999年 -
スエ
各種表記
ハングル 수애
漢字 秀愛
発音: スエ
ローマ字 Soo Ae
各種表記(本名)
ハングル 박수애
漢字 朴秀愛
発音: パク・スエ
ローマ字 Park Soo Ae
テンプレートを表示

スエ韓国語: 수애1980年7月25日[1]- )は、韓国女優。本名はパク・スエ(박수애)。身長168cm、体重46kg、血液型A型[1]スリーサイズB84cm-W61cm-H89cm[2]。「涙の女王」といえば日本ではチェ・ジウが有名だが、韓国ではスエのことを指す[3]

略歴

2002年にテレビドラマ『初恋』で本格的に女優デビュー。元々はアイドル歌手希望で、3人組ダンスグループとして6か月間レッスンに励んでいたが、グループ解散となり、歌手から俳優に進路を変更した。ドラマ『ラブレター』で初主演を果たし、視聴者から人気を得た。2004年に『ファミリー』でスクリーンデビューを果たし、青龍映画賞の新人女優賞を受賞。2009年の『あなたは遠いところに』では大鐘賞の主演女優賞を受賞した。

主な出演

テレビドラマ

映画

  • ファミリー(2004年)
  • ウエディング・キャンペーン(2005年)
  • 夏物語(2006年)
  • あなたは遠いところに(2008年)
  • 炎のように蝶のように(2009年)
  • ミッドナイトFM(2010年)
  • 風邪(2013年)
  • プロミス ~氷上の女神たち~ (2016年)

受賞歴

  • 第25回青龍映画賞新人女優賞(ファミリー)
  • 第46回大鐘賞女優主演賞(あなたは遠いところに)

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b スエのプロフィール、画像、最新ニュース| 韓国俳優・女優”. s.wowkorea.jp. 2018年11月26日閲覧。
  2. ^ 秀爱(Soo Ae)资料_新闻_写真_亚洲明星网”. www.asiacool.com. 2018年11月27日閲覧。
  3. ^ 渡辺謙も“一目ぼれ”韓国の「涙の女王」スエ 日本で芸能活動開始”. スポニチ (2015年8月27日). 2015年8月27日閲覧。

外部リンク