スウィート・トロント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

スウィート・トロント』(Sweet Toronto)は、1969年9月13日カナダトロント・バーシティ・スタジアムで行われた、ロックンロール・リバイバル・コンサート・イベントに出演したジョン・レノン率いるプラスティック・オノ・バンドのライヴ映像作品である。1971年公開。監督はD・A・ペネベイカー

2007年12月5日コロムビアミュージックエンタテインメントからリマスター盤として『スウィート・トロント〜プラスティック・オノ・バンドfeat.エリック・クラプトン』というタイトルでDVDがリリースされている。

解説[編集]

1969年9月13日カナダトロント・バーシティ・スタジアムで歴史的な屋外ロックンロール・リバイバル・コンサート『トロント・ロックンロール・リバイバル』が行われた。このイベントには、ボ・ディドリージェリー・リー・ルイスチャック・ベリーリトル・リチャードらの大物ミュージシャンが次々と出演し、12時間にも及ぶイベントになった。夕方頃に、ジョン・レノンと妻のオノ・ヨーコが率いるバンドプラスティック・オノ・バンドが出演、これがデビュー・ライヴとなった。メンバーにはエリック・クラプトンエレクトリックギターを担当していた他、クラウス・フォアマンベース)、アラン・ホワイトドラム)が参加している。

補足[編集]

  • チャック・ベリーは真っ赤なギブソン・ES-335で演奏しながら、お決まりのパフォーマンスである「ダック・ウォーク」を披露している。
  • ジョンは髭面・白スーツ姿で、ビートルズでも愛用していた塗装を剥がしたエピフォン・カジノで演奏しており、高音をカットしているようなサウンドで奏でていた。
  • ビデオは後年に編集されており、冒頭にこのコンサートの時点でまだ発表されていない「イマジン」が挿入されている。

収録曲[編集]

※ ()内はアーティスト名

  1. イントロダクション〜イマジン
  2. ヘイ・ボ・ディドリー (ボ・ディドリー)
  3. ハウンド・ドッグ (ジェリー・リー・ルイス)
  4. ジョニー・B.グッド (チャック・ベリー)
  5. ルシール (リトル・リチャード)
  6. ブルー・スウェード・シューズ (プラスティック・オノ・バンド)
  7. マネー (プラスティック・オノ・バンド)
  8. ディジー・ミス・リジー (プラスティック・オノ・バンド)
  9. ヤー・ブルース (プラスティック・オノ・バンド)
  10. コールド・ターキー (プラスティック・オノ・バンド)
  11. 平和を我等に (プラスティック・オノ・バンド)
  12. 京子ちゃん心配しないで (プラスティック・オノ・バンド)
  13. ジョン・ジョン (プラスティック・オノ・バンド)

日本版[編集]

タイトル レーベル 規格 カタログ番号 リリース日
ジョン・レノン
/スウィート・トロント
THE ROCK AND ROLL REVIVAL FESTIVAL 1969
アスミック VHS A48H-397 1989年7月8日
LD SM048-5607 1989年7月8日
ジョン・レノン
/スウィート・トロント
〜プラスティック・オノ・バンド・フィーチャリング・エリック・クラプトン
ビデオアーツ・ジャパン VHS VAVJ-418 1994年12月19日
LD VALJ-3418 1994年12月19日
ジョン・レノン
/スイート・トロント
〜プラスティック・オノ・バンド・フィーチャリング・エリック・クラプトン
日本コロムビア DVD COBY-90010 1998年4月21日
ジョン・レノン
/スウィート・トロント
〜プラスティック・オノ・バンド・フィーチャリング・エリック・クラプトン
コロムビアミュージックエンタテインメント DVD COBY-91020 2002年12月11日
ジョン・レノン
/スウィート・トロント
〜プラスティック・オノ・バンド feat.エリック・クラプトン 【リマスター版】
DVD COBY-91370 2007年12月5日 初回限定仕様:スリーブケース付

関連項目[編集]