スイッチサイエンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社スイッチサイエンス
Switch Science, Inc.
Nichibei Time 24 Bldg. 20210803 111219.jpg
スイッチサイエンスが入る日米タイム24ビル
(2021年8月3日現在)
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
162-0833
東京都新宿区箪笥町35日米タイム24ビル3階
設立 2010年1月22日
業種 小売業
法人番号 6010001130095
事業内容 電子部品の輸入、開発、製造および販売
代表者 金本茂(代表取締役社長)
資本金 2000万円(2021年)
純利益 ▲2700万円(2020年03月31日時点)[1]
総資産 3億6800万円(2020年03月31日時点)[1]
従業員数 30人(2021年現在)[2]
主要子会社 株式会社スイッチエデュケーション
関係する人物 中村和志(取締役)
九頭龍雄一郎(取締役)
菊地仁(取締役)
小室真紀(執行役員)
田口淳一(顧問)
外部リンク

https://info.switch-science.com/

https://www.switch-science.com/
テンプレートを表示

株式会社スイッチサイエンス: Switch Science, Inc.)は、東京都新宿区箪笥町に本社をおく、電子工作用品を扱うECサイトスイッチサイエンスウェブショップ」の運営を行っている日本の企業。また、ECサイト事業のほかに、IoT開発協力事業や、子会社のスイッチエデュケーションと共にSTEM教材事業も行っている。

概要[編集]

スイッチサイエンスが運営するECサイトスイッチサイエンスウェブショップ」は、 ArduinoRaspberry PiM5Stackmicro:bitなどの国内外から仕入れたマイコンボード電子部品のモジュール、自社開発の商品やキット、「スイッチサイエンスマーケットプレイス[3](個人のMakerや企業が委託した商品の販売を代行するプログラム) の委託商品などを扱っている。

スイッチサイエンスは、東京都新宿区箪笥町35番地日米タイム24ビル3階にある本社にオフィス兼通販倉庫を持ち、ここでスイッチサイエンスウェブショップの商品の入荷から発送までの業務を行っている[4](一部の発送業務は川崎の発送代行業者に委託[5])。

また、スイッチサイエンスはECサイト運営含む電子回路モジュール事業の他に、子会社のスイッチエデュケーションによるSTEM教材事業や、IoT受託開発事業も行う。[6]


スイッチサイエンスは毎年Maker Faire Tokyo等のメイカーイベントにスポンサーとしてブースを出展し、 メイカースペースである「はんだづけカフェ」(2016年10月10日閉店)[7] の運営や「オープンハウス」[8] 等イベントの開催、ブログYoutubeチャンネルやTwitterSNSでの情報発信を多く行うなどユーザーとの交流を重視しており[4]

メイカームーブメントオープンソースハードウェアの分野において国内の業界をリードしている。[6]


スイッチサイエンス」という社名には、テクノロジーの基本である「スイッチ」に「サイエンス」を足すことで、エンジニアリング、マニュファクチュアリングの枠を越えた「サイエンス」を志向するという意味が込められている。[9]

企業理念[編集]

Light Up Your Science −科学を灯そう− [6]

歴史・沿革[編集]

スイッチサイエンスは以後のMake: Tokyo Meeting 02~07、2012年から2021年現在までのMaker Faire Tokyoに毎年スポンサーとしてブースを出展している。
  • 2009年6月10日 - 東京都千代田区麹町のマンションの一室に事務所移設[13]
  • 2010年1月22日 - 株式会社パニーニ計画からスイッチサイエンス事業を会社分割手法により分離し、100%子会社株式会社スイッチサイエンスを設立[14]
  • 2010年3月6日 - 3331 Arts Chiyodaに事務所移設[15]
  • 2010年5月9日 - 「はんだづけカフェ」オープン
  • 2010年6月 - 販売受託プログラム(後のスイッチサイエンスマーケットプレイス)開始[16]
  • 2013年12月24日 - 東京都新宿区箪笥町35番地に本社移転[14]
  • 2014年9月15日 - 神楽坂オフィス公開イベント「オープンハウス」第1回開催[8]
オープンハウスは、2016年6月4日の第4回まで行われた。(2021年8月現在)

事業内容[編集]

電子回路モジュール事業[編集]

スイッチサイエンスウェブショップ

個人の楽しみとして電子工作をする人、大学の研究室等で実験機材を作る人、ハードウェア製品の開発をする人などに向けて、電子回路モジュールを開発、製造、輸入、販売している。[6]
  • スイッチサイエンスマーケットプレイス
個人のMaker、または企業がスイッチサイエンスウェブショップに商品を委託し、販売業務を代行するプログラム。[3]オープンソースハードウェア同人ハードウェア販売のプラットホームとなっている。[32]
2021年8月18日現在、944の委託商品が委託販売されている。

STEM教材事業[編集]

小中学生を中心とした子供と、教育者に向けて、STEM教材を開発、製造、輸入、販売している。micro:bitの日本正規代理店として、国内でのローンチと普及を支援している。この事業は、100%子会社である株式会社スイッチエデュケーションが行っている。

IoT開発協力事業[編集]

IoT事業を行う企業に向けて、ハードウェアファームウェアアプリサーバソフトウェアの企画、コンサルティング、開発、試作、製造を行っている。

取扱品目[編集]

提供するコンテンツ[編集]

  • スイッチサイエンスマガジン
スイッチサイエンス公式のブログ。キャンペーン、イベントの告知や、社員やアルバイトによる取扱商品の使用例などの記事が掲載されている。
  • New Product Friday
毎週金曜に公開される、SparkFun英語: SparkFun Electronics社の新商品紹介ブログ[33]を翻訳した記事。スイッチサイエンスマガジンでは、毎週火曜に公開される。
  • スイッチサイエンスチャンネル
スイッチサイエンス公式のYoutubeチャンネルであり、新商品の紹介や取扱商品の使用例、キャンペーン、イベントの告知などの動画を公開している。
  • スイッチサイエンス仕入会議[34]
スイッチサイエンスウェブショップ店長牧井佑樹と仕入れチーム社員安井良允による毎月月末に行われる、仕入れチームミーティング風のYoutube配信。新商品紹介や商品の入荷状況、日々の業務のこぼれ話をする。

関連人物[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 株式会社スイッチサイエンス 第11期決算公告”. 2021年9月27日閲覧。
  2. ^ 厚生年金保険・健康保険 適用事業所検索システム”. 2021年10月6日閲覧。
  3. ^ a b スイッチサイエンスマーケットプレイス”. 2021年8月18日閲覧。
  4. ^ a b 電子工作の強いパートナー、スイッチサイエンスに行ってきた”. fabcross (2015年3月20日). 2022年2月21日閲覧。
  5. ^ 第8回 #スイッチサイエンス仕入会議 2021-12-23”. Youtube (2021年12月23日). 2022年2月21日閲覧。
  6. ^ a b c d 企業情報”. 2021年8月18日閲覧。
  7. ^ はんだづけカフェ”. 2021年8月18日閲覧。
  8. ^ a b オープンハウスを実施します”. スイッチサイエンスマガジン (2014年8月24日). 2021年8月18日閲覧。
  9. ^ どうして「スイッチサイエンス」という名前にしたのか【スイッチサイエンスチャンネル】”. Youtube (2016年7月12日). 2021年8月18日閲覧。
  10. ^ 「メイカーズ」ブームの後押しで年商3億円! 個人向け電子部品EC「スイッチサイエンス」”. ドリームゲート (2014年1月14日). 2021年8月18日閲覧。
  11. ^ a b スイッチサイエンス”. スイッチサイエンス. 2008年10月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月18日閲覧。
  12. ^ Make :Tokyo Meeting 02に参加しました”. スイッチサイエンスwiki. 2021年8月18日閲覧。
  13. ^ 引っ越しました 2009/6/10”. スイッチサイエンスwiki. 2021年8月18日閲覧。
  14. ^ a b 所在地”. スイッチサイエンスwiki. 2021年8月18日閲覧。
  15. ^ 「3331アーツ千代田」に引っ越しました 2010/3/4”. スイッチサイエンスwiki. 2021年8月18日閲覧。
  16. ^ 販売業務の受託”. スイッチサイエンスwiki. 2021年8月18日閲覧。
  17. ^ 「スイッチサイエンスPCB」を10月30日18時に開始します”. スイッチサイエンスマガジン (2015年10月30日). 2021年8月18日閲覧。
  18. ^ スイッチサイエンスがハッカソン向けサービス「スイッチサイエンスエイドステーション」を開始”. スイッチサイエンスプレスリリース (2015年10月30日). 2021年8月18日閲覧。
  19. ^ 秋葉原はんだづけカフェ最終営業日のご案内”. スイッチサイエンスマガジン (2016年10月5日). 2021年8月18日閲覧。
  20. ^ 新会社スイッチエデュケーションについて【スイッチサイエンスチャンネル】”. Youtube (2017年5月31日). 2021年8月18日閲覧。
  21. ^ 新任役員の紹介”. Youtube (2019年3月15日). 2021年8月18日閲覧。
  22. ^ 新戦力!菊地さんがスイッチサイエンス(144Lab)に加わりました”. Youtube (2019年5月29日). 2021年8月18日閲覧。
  23. ^ スイッチサイエンスPCB サービス休止のお知らせ”. スイッチサイエンスマガジン (2019年5月28日). 2021年8月18日閲覧。
  24. ^ スイッチサイエンス 、個性的な海外製品を試験販売するプログラム「SSX」を11/5に開始”. NEWSCAST (2019年11月5日). 2021年8月18日閲覧。
  25. ^ スイッチサイエンス 、プログラミング学習を始める子供向けウェブショップ「LABO KIDS(ラボキッズ)」を新設、新設ショップにて送料無料キャンペーン実施”. PR TIMES (2020年11月17日). 2021年8月18日閲覧。
  26. ^ Light Up Your Science −科学を灯そう−”. PR TIMES (2021年4月1日). 2021年8月18日閲覧。
  27. ^ 第14 #スイッチサイエンス仕入会議 2022-06-30”. Youtube (2022年6月30日). 2022年7月9日閲覧。
  28. ^ Switch Science International Store”. Switch Science International Store. 2022年7月9日閲覧。
  29. ^ 【ウェブショップリニューアル】オープンしました!”. スイッチサイエンスマガジン (2022年9月21日). 2022年9月21日閲覧。
  30. ^ 近々、スイッチサイエンスのウェブショップをリニューアルします!”. Youtube (2022年9月9日). 2022年9月21日閲覧。
  31. ^ ウェブショップリニューアルの日時を決めました!”. Youtube (2022年9月13日). 2022年9月21日閲覧。
  32. ^ 儲からなくてもいいの? 工作好きの「作品」手数料わずか10%で販売 スイッチサイエンス”. ASCII.jp (2015年8月25日). 2021年8月18日閲覧。
  33. ^ New Product Friday”. sparkfun.com. 2021年9月27日閲覧。
  34. ^ スイッチサイエンス仕入れ会議”. Youtube. 2022年2月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]