ジーロフト郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジーロフト郡
شهرستان جیرفت
ケルマーン州内の位置
ケルマーン州内の位置
座標: 北緯28度50分 東経57度35分 / 北緯28.833度 東経57.583度 / 28.833; 57.583座標: 北緯28度50分 東経57度35分 / 北緯28.833度 東経57.583度 / 28.833; 57.583
イランの旗 イラン
ケルマーン州
郡都ジーロフト
人口(2006)
 - 計181,300
等時帯IRSTUTC+3:30
 - 夏時間(DSTIRDT(UTC+4:30
ジーロフト郡はGEOnet Names Serverこのリンクで見つけることができる。特別な検索ボックスを開け、「Unique Feature Id」で「9206661」を入力し、「Search Database」をクリックする。

ジーロフト郡ペルシア語: شهرستان جیرفت‎)とは、イランケルマーン州に属するである。郡都はジーロフト。2006年の国勢調査では、郡の人口は181,300人、世帯数は38,307[1]。郡はCentral、Sarduiyeh、Jebalbarezの3つの地区(bakhsh)に区画されている。

地理・気候[編集]

ジーロフト郡は北をケルマーン郡、南をアンバラーバード郡キャフヌージュ郡、東をバム郡、西はバーフト郡と接している。郡の東部に広がるバーレズ山脈はジーロフト郡とバム郡の境界を形成しており、北部にはアーセマーン山脈がそびえている[2]。郡都のジーロフトにはハリール川が流れており、1993年に川水を利用するジーロフトダムが建設された。

インド洋から発する湿気は郡に集中豪雨をもたらし、洪水を起こすこともある[2]。夏季には北部・北東部の山地から平原部に熱風が吹きつけ、時には1週間にもおよぶ熱風は湿度を下げる役割を果たしている[2]

ジーロフト郡はケルマーン州の中で最も農業に適した地域と言われ、領域には温暖な地域と冷涼な地域が含まれているために、双方の気候に適した作物を栽培できる[2]

住民[編集]

住民はイスラム教シーア派十二イマーム派を信仰し、ペルシア語の方言を話す[2]

交通[編集]

郡都のジーロフトの北西に空港が設置されている[3]。また、ケルマーンバンダレ・アッバースを結ぶ幹線道路が郡内を通過している。

脚注[編集]

  1. ^ "Census of the Islamic Republic of Iran, 1385 (2006)". Islamic Republic of Iran. 2011年11月11日時点のオリジナル (Excel)よりアーカイブ。 Cite webテンプレートでは|accessdate=引数が必須です。 (説明)
  2. ^ a b c d e JIROFT i. Geography of Jiroft Sub-Province(2017年5月閲覧)
  3. ^ 鈴木均「ジーロフト」『世界地名大事典』3収録(朝倉書店, 2012年11月)、515頁

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

  • ウィキメディア・コモンズには、ジーロフト郡に関するカテゴリがあります。