ジーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジーナ』(Xena: Warrior Princess)は、1995年から2001年に放送されたアメリカテレビドラマ古代ギリシャを舞台とした歴史ファンタジーである。全6シーズン。制作総指揮はサム・ライミ

題名のジーナ(Xena)は、女性主人公の名前である。

概要[編集]

本作は、ヘラクレスを主人公とするアメリカテレビドラマ、『ハーキュリーズ』(en:Hercules: The Legendary Journeys)から派生したシリーズ(スピンオフ作品)で、『ハーキュリーズ』では敵役であったジーナが、自らが犯した罪を償うために、相棒の少女ガブリエル(Gabrielle)とともに旅をしながら数々の冒険に出会う物語である。

本シリーズは日本では未放映である。日本で発売されているDVDは第6シーズンの最後の2話のみが収録された物であり、日本を舞台としている。

主人公のジーナを演じるのはニュージーランド出身の女優、ルーシー・ローレス

ニュージーランドで撮影されており、美しい風景が堪能できる作品でもある。

キャラクター[編集]

ジーナ
鎧をまとった長い黒髪の女戦士。 武器は剣と、ブーメランのように使用できる環の形をした刃。
ガブリエル
ジーナに村を救ってもらった事から、ジーナを慕って共に旅を続ける少女。 話術が巧みで、それによってピンチを切り抜ける事も多い。

「第10惑星」の仮称[編集]

2005年に発見された最大の海王星以遠天体で、太陽系第10番目の惑星の候補にもなったエリスは、このテレビドラマに因んで、発見者チームから"Xena"という仮称で呼ばれていた。また、その衛星ディスノミアには、"Gabrielle"という仮称が付けられていた。