ジローズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジローズは、日本の関西地方で活動したフォーク・バンド。2回結成されたが、杉田二郎森下次郎からなる第2次ジローズが広く知られる。英字表記はJIROSまたはJIRO's

第1次ジローズ[編集]

第2次ジローズ[編集]

  • 1970年、再結成。メンバーは杉田二郎と森下次郎の2人。森下の本名は森下悦伸で、ジローズを結成するために改名させられた。森下は同志社大学の学生で、当初は半年の活動予定だった。
  • 1971年、「戦争を知らない子供たち」を発売(発表は1970年)。同年の第13回日本レコード大賞作詞賞を受賞し、代表作となった。
  • 1972年、解散。杉田はソロミュージシャンとして活動を続けた。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. あなただけに/マイ・ハート(1968年8月1日)
    • 作詞:杉田二郎/作曲:杉田二郎/編曲:ジローズ
  2. 戦争を知らない子供たち/愛とあなたのために(1971年2月5日)
  3. 青春のわかれ道/鏡の中(1971年6月5日)
    • 作詞:北山修/作曲:杉田二郎/編曲:田辺信一
  4. 涙は明日に/秋の思い出(1971年9月5日)
  5. 子供達に聞かせる唄/去りゆく恋人(1971年12月20日)
  6. 心に勇気を/冬の街(1972年3月5日)
    • 作詞:山上路夫/作曲:杉田二郎

アルバム[編集]

  1. ジローズ登場 戦争を知らない子供たち(1971年4月5日)
  2. ジローズII 新しい唄(1971年12月1日)
  3. ジローズIII 最後の唄(1972年3月5日)
  4. ジローズ・さよならコンサート(1972年6月5日)