ジョー・ローゾン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョー・ローゾン
JLauzon.jpg
基本情報
本名 ジョセフ・E・ローゾン・ジュニア
(Joseph E. Lauzon Jr.)
通称 J・ロー (J-Lau)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1984-05-22) 1984年5月22日(33歳)
出身地 マサチューセッツ州ブロックトン
所属 リアリティ・セルフ・ディフェンス
→ローゾンMMA
身長 177cm
体重 70kg
リーチ 182cm
階級 ライト級
バックボーン ブラジリアン柔術
テンプレートを表示

ジョー・ローゾンJoe Lauzon1984年5月22日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家マサチューセッツ州ブロックトン出身。ローゾンMMA所属。ブラジリアン柔術茶帯。ジョー・ローザンとも表記される。

UFCにおけるポストファイトボーナス最多受賞記録「15」を保持する。

総合格闘家のダン・ローゾンは実弟。

来歴[編集]

マサチューセッツ州の小さな牧場で育った。趣味としてグラップリングをやっていたらいつの間にかプロ格闘家になっていたという。大学に通いながらプロ総合格闘技の試合を行い、大学卒業後もIT職をフルタイムで働きながら試合をこなしていた。奨学金をもらって大学に通っていた背景もあり、UFCと最初の契約を交わして元UFC世界ライト級王者ジェンス・パルヴァーに勝利した際も仕事を続けていた。TUF 5卒業後の2007年になって、ようやく総合格闘技に専念できるようになった。

2004年2月21日、プロデビュー。デビュー後、8連勝を果たした。

2005年4月30日、AFCホルヘ・マスヴィダルと対戦し、TKO負け。初黒星となった。

UFC[編集]

2006年9月23日、UFC初参戦となったUFC 63で元UFC世界ライト級王者ジェンス・パルヴァーと対戦し、左フックでKO勝ち。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2007年6月23日、The Ultimate Fighter 5 Finaleでブランドン・メレンデスと対戦し、三角絞めで一本勝ち。サブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2008年4月2日、UFC Fight Night: Florian vs. Lauzonケニー・フロリアンと対戦し、パウンドでTKO負け[1]。UFC初黒星となったものの、ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2009年2月7日、UFC Fight Night: Lauzon vs. Stephensジェレミー・スティーブンスと対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ち。サブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した[2]

この試合後、かねてから悪くしていた膝靱帯の手術のため1年以上の休養期間をもうけることを発表した。

2010年1月2日、復帰戦となったUFC 108サム・スタウトと対戦し、0-3の判定負け[3]。勝敗にかかわらずキャリア初の判定決着となった。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2010年8月28日、UFC 118でゲイブ・ルーディジャーと対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ちを収めた[4]

2010年11月20日、UFC 123ジョージ・ソテロポロスと対戦し、チキンウィングアームロックで一本負けを喫した[5]

2011年10月8日、UFC 136メルヴィン・ギラードと対戦し、リアネイキドチョークで一本勝ち。サブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2012年8月4日、UFC on FOX 4ジェイミー・ヴァーナーと対戦。序盤にダウンを奪われるなど劣勢に立たされるも3Rに三角絞めを極めて一本勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトとサブミッション・オブ・ザ・ナイトを同時に受賞し、11度目のボーナス獲得となった。

2012年12月29日、UFC 155ジム・ミラーと対戦し、判定負け。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。当初はグレイ・メイナードと対戦する予定であったが、メイナードの負傷欠場により対戦相手がミラーに変更となった。

2014年9月5日、UFC Fight Night: Jacare vs. Mousasiマイケル・キエーザと対戦し、ドクターストップでTKO勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2016年7月9日、UFC 200ディエゴ・サンチェスと対戦し、パンチラッシュでTKO勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。これにより、ネイト・ディアスの保持するポストファイトボーナス最多受賞記録「14」に並んだ。

2016年8月27日、UFC on FOX 21ジム・ミラーと再戦し、1-2の判定負け。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

戦績[編集]

プロ総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
40 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
27 7 18 2 0 0 0
13 4 3 6 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× スティーヴィー・レイ 5分3R終了 判定0-2 UFC Fight Night: Swanson vs. Lobov 2017年4月22日
マルチン・ヘルド 5分3R終了 判定2-1 UFC Fight Night: Rodriguez vs. Penn 2017年1月15日
× ジム・ミラー 5分3R終了 判定1-2 UFC on FOX 21: Maia vs. Condit 2016年8月27日
ディエゴ・サンチェス 1R 1:26 TKO(スタンドパンチ連打) UFC 200: Tate vs. Nunes 2016年7月9日
× エヴァン・ダナム 5分3R終了 判定0-3 The Ultimate Fighter 22 Finale 2015年12月11日
五味隆典 1R 2:37 TKO(パウンド) UFC on FOX 16: Dillashaw vs. Barao 2 2015年7月25日
× アル・アイアキンタ 2R 3:34 TKO(スタンドパンチ連打) UFC 183: Silva vs. Diaz 2015年1月31日
マイケル・キエーザ 2R 2:14 TKO(ドクターストップ) UFC Fight Night: Jacare vs. Mousasi 2014年9月5日
マック・ダンジグ 5分3R終了 判定3-0 UFC on FOX 9: Johnson vs. Benavidez 2 2013年12月15日
× マイケル・ジョンソン 5分3R終了 判定0-3 UFC Fight Night: Shogun vs. Sonnen 2013年8月17日
× ジム・ミラー 5分3R終了 判定0-3 UFC 155: dos Santos vs. Velasquez 2 2012年12月29日
ジェイミー・ヴァーナー 3R 2:44 三角絞め UFC on FOX 4: Shogun vs. Vera 2012年8月4日
× アンソニー・ペティス 1R 1:21 KO(左ハイキック→パウンド) UFC 144: Edgar vs. Henderson 2012年2月26日
メルヴィン・ギラード 1R 0:47 リアネイキドチョーク UFC 136: Edgar vs. Maynard 3 2011年10月8日
カート・ウォーバートン 1R 1:58 キムラロック UFC Live: Kongo vs. Barry 2011年6月26日
× ジョージ・ソテロポロス 2R 2:43 チキンウィングアームロック UFC 123: Rampage vs. Machida 2010年11月20日
ゲイブ・ルーディジャー 1R 2:01 腕ひしぎ十字固め UFC 118: Edgar vs. Penn 2 2010年8月28日
× サム・スタウト 5分3R終了 判定0-3 UFC 108: Evans vs. Silva 2010年1月2日
ジェレミー・スティーブンス 2R 4:42 腕ひしぎ十字固め UFC Fight Night: Lauzon vs. Stephens 2009年2月7日
カイル・ブラッドリー 2R 1:34 TKO(パウンド) UFC Fight Night: Diaz vs. Neer 2008年9月17日
× ケニー・フロリアン 2R 3:28 TKO(パウンド) UFC Fight Night: Florian vs. Lauzon 2008年4月2日
ジェイソン・ラインハート 1R 1:14 チョークスリーパー UFC 78: Validation 2007年11月17日
ブランドン・メレンデス 2R 2:09 三角絞め The Ultimate Fighter 5 Finale 2007年6月23日
ジェンス・パルヴァー 1R 0:48 KO(左フック) UFC 63: Hughes vs. Penn 2006年9月23日
ダグラス・ブラウン 1R 1:47 腕ひしぎ十字固め WFL 6 Real: No Fooling Around
【決勝】
2006年4月1日
ゼイン・ベイカー 1R 3:39 KO(スラム) WFL 6 Real: No Fooling Around
【準決勝】
2006年4月1日
アダム・コムフォート 1R 1:44 アキレス腱固め WFL 6 Real: No Fooling Around
【1回戦】
2006年4月1日
× ハファエル・アスンソン 2R 4:37 腕ひしぎ十字固め Absolute Fighting Championships 15 2006年2月18日
アントワーヌ・スキナー 1R 1:00 三角絞め Combat Zone 12: Night of Champions 2005年11月5日
× アイヴァン・メンジバー 1R 3:39 カーフスライサー APEX: Undisputed 2005年9月3日
ティム・ハニーカット 1R 0:11 TKO(パンチ連打) Absolute Fighting Championships 13 2005年7月30日
× ホルヘ・マスヴィダル 2R 3:57 TKO(パンチ連打) Absolute Fighting Championships 12 2005年4月30日
ジョー・オーレット 3R 3:47 チョークスリーパー Mass Destruction 19 2005年2月26日
ライアン・チョットリ 3R 0:34 フロントチョーク Combat Zone 9: Hot Like Fire
【USKBA全米スーパーウェルター級タイトルマッチ】
2004年12月4日
マイク・トーマス・ブラウン 3R 2:14 チョークスリーパー Combat Zone 8: Street Justice
【USKBA全米スーパーウェルター級王座決定戦】
2004年10月2日
ジャスティン・ブラシッチ 1R 1:02 チョークスリーパー Mass Destruction 17 2004年8月28日
レナート・ミザベコフ 1R 0:40 アンクルホールド Combat Zone 7: Gravel Pit 2004年7月10日
カイル・スプルース 1R 0:26 ヒールホールド Combat Zone 6: Rampage 2004年6月26日
ジェリー・モスケア 1R 2:37 ギブアップ(パンチ連打) MMA: Eruption 2004年4月30日
デビッド・ギルレイン 1R 3:42 腕ひしぎ十字固め Mass Destruction 15 2004年2月21日

アマチュア総合格闘技[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ジェシアス・カバウカンチ 2R チョークスリーパー Mass Destruction 14 2003年12月13日
× ジェシアス・カバウカンチ 5分3R終了 判定0-3 Hardcore Fighting Championships 2 2003年10月18日

グラップリング[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ディロン・ダニス 5:42 ダースチョーク Metamoris 6 2015年5月9日

獲得タイトル[編集]

表彰[編集]

  • UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト(7回)
  • UFC ノックアウト・オブ・ザ・ナイト(1回)
  • UFC サブミッション・オブ・ザ・ナイト(6回)
  • UFC パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト(1回)
  • UFC ファイト・オブ・ザ・イヤー(2012年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]