ジョージ・ヒンショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジョージ・ヒンショー
George Hinshaw
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州ロサンゼルス
生年月日 (1959-10-23) 1959年10月23日(58歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1980年 MLBドラフト11巡目
初出場 MLB / 1982年9月19日
NPB / 1989年4月9日
CPBL / 1994年3月16日
最終出場 MLB / 1983年10月2日
NPB / 1989年9月16日
CPBL / 1998年8月15日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジョージ・アディソン・ヒンショーGeorge Addison Hinshaw , 1959年10月23日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身の元プロ野球選手外野手)。

来歴・人物[編集]

1980年MLBドラフト11巡目でサンディエゴ・パドレスに指名され契約。1982年メジャー初昇格。しかし、その後はマイナーリーグ暮らしが長く続いた。

1989年中日ドラゴンズに入団し、来日。その際、登録名ジョージとした(名字のヒンショーが「貧小」あるいは「貧商」と読めるため)。前年に退団したゲーリー・レーシッチに代わる外国人打者として期待された。

長打力にやや欠けていたものの、シュアなバッティングが売りでまずまずの成績を残したが、シーズン途中で左手首を痛め、二軍調整を強いられた。完治に手間取ったこともあり、結局は同年限りで退団し、帰国した。翌1990年にアメリカ球界に復帰するが、メジャー昇格はならなかった。

1994年台湾時報イーグルスに入団し、主砲で活躍(台湾球界での登録名は喬治)。元読売ジャイアンツデニー・ゴンザレスと共に「ジョーダン砲」と呼ばれた。1997年に一時帰国後、1998年三商タイガースに入団(当時の同僚にメルビン・モーラがいる)し、台湾球界に復帰。しかし、主砲としての活躍はできず、同年限りで現役引退。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1982 SD 6 18 15 1 4 0 0 0 4 1 0 0 0 0 3 1 0 5 0 .267 .389 .267 .656
1983 7 17 16 1 7 1 0 0 8 4 1 0 1 0 0 0 0 4 0 .438 .438 .500 .938
1989 中日 53 222 201 30 59 9 0 8 92 26 10 5 1 3 15 0 2 33 10 .294 .344 .458 .802
1994 時報 90 387 359 59 122 19 2 21 208 78 1 0 0 3 23 3 2 50 8 .340 .380 .579 .959
1995 97 424 372 69 111 18 1 22 197 72 2 1 0 2 46 13 4 67 17 .298 .380 .530 .909
1996 83 346 320 58 110 22 3 20 198 73 2 2 0 0 26 7 0 57 12 .344 .393 .619 1.012
1998 三商 64 207 189 20 54 12 0 5 81 23 2 4 0 0 16 3 2 37 7 .286 .348 .429 .776
MLB:2年 13 35 31 2 11 1 0 0 12 5 1 0 1 0 3 1 0 9 0 .355 .412 .387 .799
NPB:1年 53 222 201 30 59 9 0 8 92 26 10 5 1 3 15 0 2 33 10 .294 .344 .458 .802
CPBL:4年 334 1364 1240 206 397 71 6 68 684 246 7 7 0 5 111 26 8 211 44 .320 .378 .552 .930

背番号[編集]

  • 11 (1982年)
  • 22 (1983年)
  • 32 (1989年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]