ジョージ・ネルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョージ・ネルソン

ジョージ・ネルソンGeorge Nelson1908年5月29日 - 1986年3月5日)は、アメリカ合衆国デザイナー建築家編集者

経歴[編集]

1908年、コネチカットハートフォード生まれ。1931年にイェール大学で建築の学位を取得、その後ローマのアメリカンアカデミーで学び、ニューヨークにてウィリアム・ハンビーと共同で建築事務所を設立する。建築雑誌の編集長を務め、多くの著書を出版した。

1946年から20年間ハーマンミラー社でデザイン部長を務める。その間、当時無名だったチャールズ・イームズレイ・イームズ夫妻の才能を見出し、同社のデザイナーとして起用する。他にもイサム・ノグチエーロ・サーリネンらを招き、同社を一躍世界的な家具メーカーへと成長させた。

自身もデザイナーとして活躍し、Nelson Clock Series、Nelson Platform Benchなどの名作家具を残す。

日本とのかかわり[編集]

1956年から通商産業省が主体となって15年間行われた外国人意匠専門家等招聘委員会の第2回において来日している。