ジョージ・アンソン (初代アンソン男爵)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョージ・アンソン

ジョージ・アンソン: George Anson, 1697年4月23日 - 1762年6月6日)はイギリス海軍提督・政治家。

グレートヘイウッド村のシューボロウで裕福な貴族の家に生まれる。1712年に海軍に入り、1724年にキャプテンになる。1740年から1744年に世界周航を達成し、国民的英雄となった。オーストリア継承戦争ジェンキンズの耳戦争の際にはフェニステレ岬の海戦フランスに勝利し、爵位を授けられ貴族になる。

七年戦争が勃発して、ニューカッスル公大ピットの連立内閣が発足すると海軍卿(海軍大臣)に再度就任。海軍増強計画をやりぬき、海戦の指揮をして対フランスの植民地での勝利に大きく貢献した。

1748年に「世界周航航海記」を執筆。

出典[編集]

  • 小林幸雄『イングランド海軍の歴史』原書房
  • CHAMBERS BIOGRAPHICAL DICTIONARY CENTENARY EDITION