ジョーイ・ロガーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョーイ・ロガーノ
TSM350 2015 - Joey Logano 1 - Stierch.jpg
生誕 (1990-05-24) 1990年5月24日(27歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国コネチカット州ミッドタウン
身長 6 ft 1 in (1.85 m)
体重 180 lb (82 kg)
業績 2007 ブッシュ・イースト・シリーズ チャンピオン
最年少 エクスフィニティ・シリーズ 勝利
最年少 スプリントカップ・シリーズ 勝利
2015 デイトナ 500 勝者
2016 NASCARスプリント・オールスターレース 勝者
2017 Advance Auto Parts Clash winner
6th driver to win in 300th Cup start
NASCARスプリントカップ・シリーズでの経歴
最高位 4th (2014)
初戦 2008 Sylvania 300 (ロードン)
最終戦 Template:Latest NASCAR Cup
初勝利 2009 Lenox Industrial Tools 301(ロードン)
最終勝利 2017 Toyota Owners 400 (リッチモンド)
優勝数 10位以内 PP
18 145 18
NASCARエクスフィニティ・シリーズでの経歴
9年の間157レース出場
車番-チーム No. 22/12 (ペンスキー・レーシング)
2015年の順位 82nd
最高位 8th (2010)
初戦 2008 Heluva Good! 200 (ドーバー)
最終戦 2016 Zippo 200 at The Glen (ワトキンズ・グレン
優勝数 10位以内 PP
26 126 31
NASCARキャンピング・ワールド・トラック・シリーズでの経歴
4年の間7レース出場
2015年の順位 83rd
最高位 83rd (2015)
初戦 2008 Mountain Dew 250タラデガ
最終戦 2015 Kroger 250(マーティンズビル
初勝利 2015 Kroger 250(マーティンズビル
優勝数 10位以内 PP
1 4 1
August 7, 2016現在。

ジョセフ・トーマス「ジョーイ」ロガーノ (Joseph Thomas "Joey" Logano, 1990年5月24日 - )[1]は、アメリカ合衆国コネチカット州ミッドタウン出身のストックカーレーシングドライバー。現在はチーム・ペンスキーからモンスターエナジー・NASCARカップ・シリーズにフル参戦しており、エクスフィニティ・シリーズにもスポット参戦する。2008年から2012年までジョー・ギブス・レーシング英語版トヨタ・カムリをドライブし、2勝を挙げトップ10フィニッシュは41回を数えた。2015年にはデイトナ500で勝利[2]し、史上2番目に若い勝者となった。

戦績[編集]

モンスターエナジー・NASCARカップ・シリーズ[編集]


デイトナ 500[編集]

チーム マニュファクチュラー スタート フィニッシュ
2009英語版 ジョー・ギブス・レーシング英語版 トヨタ 9 43
2010英語版 16 20
2011英語版 38 23
2012英語版 12 9
2013英語版 ペンスキー・レーシング フォード 21 19
2014英語版 35 11
2015英語版 5 1
2016英語版 5 6
2017英語版 15 6

エクスフィニティ・シリーズ[編集]

キャンピング・ワールド・トラック・シリーズ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Driver Joey Logano Carrer Statistics”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年9月28日閲覧。
  2. ^ 02/22/2015 race: Daytona 500 (Cup)”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年9月28日閲覧。
  3. ^ Joey Logano - 2008 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年5月26日閲覧。
  4. ^ Joey Logano - 2009 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年5月26日閲覧。
  5. ^ Joey Logano - 2010 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年5月26日閲覧。
  6. ^ Joey Logano - 2011 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年5月26日閲覧。
  7. ^ Joey Logano - 2012 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年5月26日閲覧。
  8. ^ Joey Logano - 2013 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年5月26日閲覧。
  9. ^ Joey Logano - 2014 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年5月26日閲覧。
  10. ^ Joey Logano - 2015 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年5月26日閲覧。
  11. ^ Joey Logano - 2016 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年5月26日閲覧。
  12. ^ Joey Logano - 2017 Monster Energy NASCAR Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年5月26日閲覧。

外部リンク[編集]

タイトル
先代:
Mike Olsen
NASCAR Busch East Series champion
2007
次代:
Matt Kobyluck
功績
先代:
デイル・アーンハート・ジュニア
デイトナ500勝者
2015
次代:
デニー・ハムリン
先代:
デニー・ハムリン
NASCAR Sprint All-Star Race winner
2016
次代:
未開催
受賞
先代:
リーガン・スミス英語版
NASCAR Sprint Cup Series Rookie of the Year
2009
次代:
Kevin Conway