ジョーイ・メネセス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はメネセス第二姓(母方の)はカルバハルです。
ジョーイ・メネセス
Joey Meneses
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
出身地 シナロア州クリアカン
生年月日 (1992-05-06) 1992年5月6日(27歳)
身長
体重
191 cm
100 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手外野手[1]
プロ入り 2011年 アマチュアFA
初出場 NPB / 2019年3月29日
最終出場 NPB / 2019年5月4日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジョーイ・メネセス・カルバハルJoey Meneses Carvajal1992年5月6日 - )は、メキシコシナロア州クリアカン出身[1]プロ野球選手内野手)。右投右打。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

メキシコ西部に位置するシナロア州最大の都市クリアカンで、兄2人を持つ家庭に生まれた。父と兄の影響から5歳で野球を始め、高校生時代は三塁手を務めていた。また中高生時代にはバレーボールも掛け持ちしていた[2]

ブレーブス傘下時代[編集]

2011年アトランタ・ブレーブス傘下のルーキークラス球団ドミニカン・サマーリーグ・ブレーブスにドラフト外で入団しプロキャリアをスタートさせた[3][4]。その後、ルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ブレーブス(2012・14)、A級ローム・ブレーブス(2013・14)、A+カロライナ・マドキャッツ(2015 - 16)、AAミシシッピ・ブレーブス(2016 - 17)と、ブレーブス傘下で徐々に昇格を果たしていった[3]

フィリーズ傘下時代[編集]

2018年フィラデルフィア・フィリーズ傘下の3Aリーハイバレー・アイアンピッグスに所属[5]。130試合出場で打率.311・23本塁打・82打点の成績を残し、インターナショナルリーグ本塁打王・打点王の2冠を獲得すると共に、リーグMVPを受賞した[6][7]

オリックス時代[編集]

2018年10月29日に、NPBオリックス・バファローズがメネセスの獲得を発表した[8]2019年シーズンの1年契約で、年俸は契約金込みで1億1,000万円(推定)、背番号は33に決定し[4]、2019年1月28日に日本で入団会見を行った[9]

2019年、3月9日と3月10日に行われた野球日本代表の強化試合「侍ジャパンシリーズ2019」では、日本代表と対戦するメキシコ代表に選出された[10]。2試合ともメキシコの4番として出場し、2日間合計で二塁打4本を含む8打数5安打を記録した[11]

レギュラーシーズンは一軍でスタート。開幕戦からスタメン出場を続けていたが、5月4日の対ソフトバンク戦で右手首を負傷し翌5月5日に登録抹消されるまで、29試合の出場で.206にとどまっていた。

ドーピングの発覚による退団[編集]

故障後は二軍で調整を続けていたが、2019年4月に受けた日本野球機構(NPB)ドーピング検査で、NPBが筋肉増強作用があるとして禁止薬物に指定しているスタノゾロールに陽性反応を示したことが6月27日に判明。同日から2020年6月26日まで1年間の公式戦出場停止処分が出されたため、同日付でオリックス球団との契約を解除される[12]とともに、NPBから自由契約選手として公示された。

選手としての特徴・人物[編集]

逆らわず広角に打ち分ける打撃が持ち味で、逆方向にも強く伸びのある打球を飛ばすことができる[13][14]。打撃フォームは、憧れの選手であるデレク・ジーターを参考にしていると語る[2]

少年時代から、日本のテレビアニメドラゴンボール』の大ファンであり、オリックスでの入団会見において「マイヒーローは孫悟空だ。野球を辞めたらスーパーサイヤ人になりたい」と語ったほどである[15]。メキシコで視聴可能な作品は全て見たという[2]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2019 オリックス 29 118 102 7 21 4 0 4 37 14 0 1 0 3 13 0 0 28 3 .206 .288 .363 .651
NPB:1年 29 118 102 7 21 4 0 4 37 14 0 1 0 3 13 0 0 28 3 .206 .288 .363 .651

年度別守備成績[編集]



一塁 外野
























2019 オリックス 23 184 10 1 15 .995 3 5 0 0 0 1.000
通算 23 184 10 1 15 .995 3 5 0 0 0 1.000
  • 2019年度シーズン終了時

記録[編集]

NPB[編集]

背番号[編集]

  • 33 (2019年 - 2019途中)

登場曲[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Joey Meneses”. Baseball-Reference. 2019年2月8日閲覧。
  2. ^ a b c オリックス・メネセス、マイヒーローはドラゴンボールの悟空 つかもうぜ4番の座”. デイリースポーツ (2019年2月19日). 2019年3月10日閲覧。
  3. ^ a b Joey Meneses”. The Baseball Cube. 2019年2月8日閲覧。
  4. ^ a b 4番候補のオリ新助っ人・メネセスが15発!ランチ特打で34スイング”. サンケイスポーツ (2019年2月3日). 2019年2月8日閲覧。
  5. ^ Joey Meneses 38 1B Lehigh Valley IronPigs”. MiLB.COM. 2019年2月8日閲覧。
  6. ^ オリ、新外国人メネセス獲得 今季3Aで打点、本塁打の2冠”. サンケイスポーツ (2018年10月29日). 2019年2月8日閲覧。
  7. ^ 3AでMVPの強打者メネセスが「日本球界入り合意間近」 地元メディアが報じる”. full-Count (2018年10月20日). 2019年2月8日閲覧。
  8. ^ 新外国人選手獲得のお知らせ”. オリックス・バファローズ (2018年10月29日). 2019年2月8日閲覧。
  9. ^ ジョーイ・メネセス選手 入団発表記者会見”. オリックス・バファローズ (2019年1月28日). 2019年2月8日閲覧。
  10. ^ メキシコ代表にメネセスら=侍ジャパン・強化試合”. 時事通信 (2019年2月28日). 2019年3月10日閲覧。
  11. ^ オリ新助っ人メネセスまた打った! 同僚山本から右中間二塁打、2試合で二塁打4本”. full-Count (2019年3月10日). 2019年3月10日閲覧。
  12. ^ オリックス・メネセスが契約解除「結果にショック」 日刊スポーツ、2019年6月27日。
  13. ^ 【オリックス】メネセス、34スイングで15発!他球団007驚がく”. スポーツ報知 (2019年2月3日). 2019年3月10日閲覧。
  14. ^ メキシコの4番・メネセスまた打った!今季からオリックスでプレー 侍メンバーも脱帽のコメント”. スポーツニッポン (2019年3月10日). 2019年3月10日閲覧。
  15. ^ オッス!オラ「メネセス」 オリの新助っ人、ドラゴンボール・孫悟空に憧れ来日”. サンケイスポーツ (2019年1月29日). 2019年3月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]