ジョン・S・マケイン・ジュニア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・マケイン
John Sidney McCain, Jr
John S McCain Jr.jpg
渾名 ジャック
生誕 1911年1月17日
アイオワ州 カウンシルブラッフス
死没 1981年3月22日(満70歳没)
北大西洋上空
所属組織 United States Department of the Navy Seal.svgアメリカ海軍
軍歴 1931 - 1972
最終階級 海軍大将
テンプレートを表示

ジョン・シドニー・マケイン・ジュニア(John Sidney McCain, Jr. 1911年1月17日 - 1981年3月22日)は、アメリカ海軍軍人海軍大将

同名の父親ジョン・S・マケイン・シニアも海軍大将であり、同名の息子のジョン・マケイン三世は元海軍飛行士でありアリゾナ州選出上院議員である。孫のジョン・マケイン4世はアメリカ海軍兵学校生である。

生涯[編集]

マケイン・ジュニアはアイオワ州カウンシルブラッフスに生まれる。1931年にアメリカ海軍兵学校を卒業した。

第二次世界大戦中、マケイン・ジュニアは潜水艦ガンネル (USS Gunnel, SS-253) 艦長としてトーチ作戦に参加した。大西洋で活動した多くのアメリカ潜水艦同様、ガンネルも友軍機によって誤って攻撃された。ガンネルが搭載したホーヴェン=オーエンス=レントシュラーディーゼルエンジンは頻繁に故障し、ある時など4基すべてが停止したため残りの1,800kmを小型補助艇によって牽引されなければならなかった。ガンネルは修理のためドック入りし、北アフリカ沖の偵察任務はハッド (USS Haddo, SS-255) が交代した。

マケイン提督は1972年に退役し余生を過ごす。1981年3月22日、大西洋上空を航行中のヨーロッパ行きの旅客機内にて、心筋梗塞のため死去した。3月27日にアーリントン国立墓地に葬られた。

アーレイバーク級ミサイル駆逐艦ジョン・S・マケイン (USS John S. McCain, DDG-56) は彼と彼の父親に因んで命名された。

賞罰[編集]