ジョン・F・ケネディ特殊戦センター・アンド・スクール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジョン・F・ケネディ特殊戦センター・アンド・スクール(ジョン・エフ・ケネディとくしゅせんセンター・アンド・スクール、John F. Kennedy Special Warfare Center and School : USAJFKSWCS)は、アメリカ陸軍特殊作戦コマンドに属する組織。現在は最先端特殊作戦センター(Special Operations Center of Excellence : SOCoE)とも呼ばれている。司令官は陸軍少将。

歴史[編集]

1951年、陸軍心理戦オフィス部長Robert A. McClure准将の指示により、カンザス州フォートライリー基地の陸軍幕僚学校に心理戦訓練課程が開設された。同基地には宣撫活動や心理作戦を担当する第1ラジオ放送広告グループも駐屯しており、この部隊が後にノースカロライナ州フォートブラッグ基地へ移転し、心理戦センターの基幹となった。

  • 1952年4月10日 : 心理戦センター創設。
  • 1952年5月16日 : 同センターが正式に活動開始。
  • 1956年12月10日 : 特殊戦学校へ改称。
  • 1961年末 : 特殊部隊訓練グループが創設され、グリンベレー入隊志願者への訓練を開始(この時はセンター麾下外)。
  • 1964年6月1日 : ジョン・F・ケネディ特殊戦センターへ改称。
  • 1968年5月8日 : ジョン・F・ケネディ軍事援助センターへ改称。特殊部隊訓練グループを麾下に置く。
  • 1969年1月10日 : 軍事援助研究所が併設され、ジョン・F・ケネディ軍事援助センター/研究所へ改称。
  • 1971年9月15日 : 民生学校を吸収合併。
  • 1983年7月21日 : ジョン・F・ケネディ特殊戦センターへ再度改称。
  • 1986年5月15日 : ジョン・F・ケネディ特殊戦センター・アンド・スクールへ改称。
  • 1996年 : 麾下に統合特殊作戦医療衛生訓練センターを創設。陸海空軍の特殊作戦部隊における医療衛生訓練の統合化と標準化に寄与。

組織構成[編集]

  • ジョン・F・ケネディ特殊戦センター・アンド・スクール
    • 人事管理センター
    • 戦闘開発部
    • 訓練教義部
    • 国際軍事訓練生オフィス
    • 安全保障援助訓練管理オフィス
    • 支援オフィス
    • 第1特殊戦訓練グループ - 1st Special Warfare Training Group (Airborne) : 1st SWTG(A)
    • 第2特殊戦訓練グループ - 2nd Special Warfare Training Group (Airborne) : 2nd SWTG(A)
    • 統合特殊作戦医療衛生訓練センター - Joint Special Operations Medical Training Center : (JSOMTC)
      • 陸軍特殊戦医療衛生グループ
      • 海軍特殊作戦医療衛生研究所
      • 空軍第1特殊作戦航空団E作戦班
    • 特殊作戦デジタル訓練センター
    • 兵器訓練施設
    • 下士官学校
    • 陸軍特殊作戦戦闘研究所
    • ジョン・F・ケネディ特殊戦博物館

歴代司令官[編集]

職名 在任期間 氏名 階級 備考
司令官 1952年4月~5月(*) Aaron Bank 大佐 心理戦センター創設
司令官 1952年5月~1953年7月 Charles H. Karlstad 大佐
司令官 1953年7月~1954年 Gordon Singles 大佐
司令官 1954年~1956年 Thomas A. McAnsh 大佐
司令官 1956年~1957年 Edson D. Raff 大佐 特殊戦学校に改編
司令官 1957年~1958年 William J. Mullen 大佐
司令官 1958年~1961年1月 George M. Jones 准将
司令官 1961年1月~1965年 William P. Yarborough 少将 ジョン・F・ケネディ特殊戦センターに改編
司令官 1965年~1966年 Richard G. Stilwell 准将
司令官 1966年~1968年9月 Albert E. Milloy 准将
司令官 1968年9月~1971年1月 Edward M. Flanagan, Jr. 少将 ジョン・F・ケネディ軍事援助センター&研究所に改編
司令官 1971年1月~1973年 Henry E. Emerson 少将
司令官 1973年~1975年10月 Michael D. Healy 少将
司令官 1975年10月~1977年 Robert C. Kingston 少将
司令官 1977年~1980年6月 Jack V. Mackmull 少将
司令官 1980年6月~1983年12月 Joseph C. Lutz 少将
司令官 1983年12月~1985年8月 Robert D. Wiegand 少将 ジョン・F・ケネディ特殊戦センターに改編
司令官 1985年8月~1988年6月 James A. Guest 少将 ジョン・F・ケネディ特殊戦センター&学校に改編
司令官 1988年6月~1992年7月 David J. Baratto 少将
司令官 1992年7月~1994年 Sidney Shachnow 少将
司令官 1994年~1996年5月 William F. Garrison 少将
司令官 1996年6月~1998年3月 William P. Tangney 少将
司令官 1998年3月~2000年2月 Kenneth R. Bowra 少将
司令官 2000年3月~2003年7月 William G. Boykin 少将
司令官 2003年7月~2004年6月 Geoffrey C. Lambert 少将
司令官 2004年6月~2008年6月 James W. Parker 少将
司令官 2008年6月~2010年8月 Thomas R. Csrnko 少将
司令官 2010年8月~2012年8月 Bennet S. Sacolick 少将
司令官 2012年8月~2013年11月 Edward M. Reeder, Jr. 少将
司令官 2013年11月~2014年5月 David G. Fox 少将
司令官 2014年5月~2015年5月 Eric P. Wendt 少将
司令官 2015年5月~2017年5月 James B. Linder 少将
司令官 2017年5月~2019年 Kurt L. Sonntag 少将
司令官 2019年~ Patrick B. Roberson 少将

(*) : 心理戦センター創設時、Aaron Bank大佐が暫定的に心理戦センターの初代司令官に就任したが、その直後、Bank大佐が第10特殊部隊グループ司令官へ就任することが決まった為、後任として陸軍歩兵学校で参謀長を務めていたCharles H. Karlstad大佐が同センターの正式な司令官に指名された。

外部リンク[編集]