ジョン・D・クランボルツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

John D. Krumboltz

和表記は主に「ジョン・D・クルンボルツ」(「クランボルツ」との表記もある)

スタンフォード大学院 教育学研究科(Stanford Graduate School of Education)在籍(※1)

学術称号(Academic Title)は名誉教授(Professor Emeritus)(※2)


1999年に、Mitchell, K. E., Al Levinとともに、「計画された偶発性理論」(Planned Happenstance Theory)を提案した。


※1および※2の出展:https://ed.stanford.edu/faculty/jdk