ジョン・ラーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はラーム第二姓(母方の)はロドリゲスです。
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • ホン・ラーム
  • ヨン・ラーム
No image.svg ジョン・ラーム Golf pictogram.svg
Jon Rahm
基本情報
名前 ジョン・ラーム
生年月日 (1994-11-10) 1994年11月10日(24歳)
身長 188 cm (6 ft 2 in)
体重 100 kg (220 lb)
国籍 スペインの旗 スペイン
出身地 スペインの旗 スペイン バスク州ビスカヤ県バリカ英語版
経歴
大学 アメリカ合衆国の旗 アリゾナ州立大学
プロ転向 2016年
メジャー選手権最高成績
マスターズ 4位(2018)
全米オープン 23位タイ(2016)
全英オープン 44位タイ(2017)
PGA選手権 4位タイ(2018)
成績
優勝回数 米国2・欧州3
世界ランク最高位 2位
賞金ランク最高位 5位
2018年9月23日現在
テンプレートを表示

ジョン・ラーム・ロドリゲスバスク語: Jon Rahm Rodríguez: ヨン・ラーム・ロドリゲス, 1994年11月10日 - )は[1]スペインバスク州ビスカヤ県バリカ英語版出身のプロゴルファー

アメリカ合衆国のアリゾナ州フェニックスに居住している[2]。2015年から2016年にかけて計60週で世界アマチュアゴルフランキング1位となり、2016年の全米オープンでは23位タイでローアマチュアとなった。2017年1月のファーマーズ・インシュランス・オープンPGAツアー初優勝を飾った。2018年1月にキャリアビルダー・チャレンジで優勝したことで、大会後には世界ランキング2位となった。

経歴[編集]

アマチュア[編集]

1994年にスペインバスク州ビスカヤ県バリカ英語版に生まれた。フィル・ミケルソンポール・ケーシーなどの卒業生がいるアメリカ合衆国アリゾナ州立大学に進学し、ミケルソンの16勝に次ぐ11勝という同校歴代2位の記録を残した[3][4]。なお、アメリカに渡った時にはまったく英語が話せなかった[5]。2014年には男子アマチュアゴルフの国別対抗戦であるアイゼンハワートロフィーで個人優勝した[6]。2015年と2016年にはカレッジゴルフ界最高の賞であるベン・ホーガン賞英語版を2年連続で受賞しているが、1990年に設立された同賞では唯一の2年連続受賞者である[7]

2015年にはアマチュアとしてフェニックス・オープンに出場し、優勝者と3打差の5位タイとなった[8]。2015年4月1日には世界アマチュアゴルフランキングで28人目のランキング1位となり、25週間にわたって1位の座を守った。2015年9月23日には1位の座をマーベリック・マクニーリーに明け渡したが、5週間後の2015年10月28日は1位の座を奪い返し、2016年1月29日まで35週間にわたって1位の座を維持した。パトリック・カントレーの55週間を抜き、歴代最長記録を塗り替えた。

2015年の全米アマチュアゴルフ選手権では準々決勝でデレク・バードに敗れた[9]。2015年にはその年の世界最高のアマチュアに与えられるマコーマックメダル英語版を受賞した。2016年には全米オープン全英オープンで予選を突破した[10]。全米オープンでは7オーバーの23位タイでローアマチュアとなった[11]

プロ[編集]

2016[編集]

2016年の全米オープン後にプロ転向した。プロ転向後初戦となったクイックン・ローンズ・ナショナルでは最初の2日間を首位または首位タイで回り、最終的には優勝したビリー・ハーリー3世英語版と4打差の3位となった[12]カナディアン・オープンでは優勝したジョナサン・ベガス英語版と1打差の2位タイとなり、残りのシーズンのスペシャル・テンポラリー・メンバー(特別暫定会員)の資格を得た[13]

2017[編集]

2017年1月後半のファーマーズ・インシュランス・オープンでは、最終ホールで20ヤードのイーグルショットを決めるなどしてPGAツアー初優勝を飾ると、世界ランキングは137位から46位に急浮上した[14]。3月初頭にはキャデラック選手権に出場し、優勝したダスティン・ジョンソンに2打差の3位タイとなった[15]。3月下旬のWGCマッチプレーでは決勝でダスティン・ジョンソンに敗れたものの準優勝し、世界ランキングを14位まで上げた[16]マスターズ・トーナメントで27位タイ、ウェルズ・ファーゴ選手権で4位、フォートワース・インビテーショナルで2位タイなどとなり、世界ランキングでトップ10に入った[17][18][19]

ヨーロピアンツアーではオープン・ド・フランスで10位タイとなり、2017年7月のアイリッシュ・オープンでは2位に6打差をつけてヨーロピアンツアー初優勝した[20]。2017年のヨーロピアンツアー最終戦であるドバイ世界選手権で優勝し[21]、同年のヨーロピアンツアーの最優秀新人に輝いた[22]

2018[編集]

2018年開幕戦のヒュンダイ・トーナメント・オブ・チャンピオンズではダスティン・ジョンソンに8打差の2位となった[23]。2018年1月後半のキャリアビルダー・チャレンジでは、アンドリュー・ランドリー英語版とのプレーオフの末にPGAツアー2度目の優勝を飾った[24]。この大会後には世界ランキングが自己最高の2位となった。プロ転向後わずか38戦で4勝を挙げており、この優勝頻度は過去30年間ではタイガー・ウッズに次ぐ2位である[25]

人物[編集]

地元のサッカークラブのアスレティック・ビルバオの熱心なファンである[26]。祖父も35年間にわたってアスレティック・ビルバオのソシオ(クラブ会員)だった[26]。ジョン・ラーム自身は7歳の時にソシオとなり、14歳になるまでホームゲームのたびにエスタディオ・サン・マメスに通った[26]。スポーツブランドと契約して既製品を使用せざるを得なくなるまで、ゴルフバッグにアスレティック・ビルバオの紋章を刺繍していた[26]。フォワードのアリツ・アドゥリスと親しく、アドゥリスはゴールパフォーマンスとしてゴルフのスイングの真似をすることがある[26]

プレー中によく怒りをあらわにするなど短気なことで知られ、松山英樹が「怖い」というほどの暴れん坊である[5]。2018年のフェニックス・オープンの最終ラウンドではクラブを地面にビシャッと叩きつけた[27]

優勝 (5回)[編集]

PGAツアー優勝 (2回)[編集]

# 日付 大会 スコア パー 2位との差 2位(タイ)
1 2017年1月29日 ファーマーズ・インシュランス・オープン 72-69-69-65=275 −13 3打差 アメリカ合衆国の旗 チャールズ・ハウウェル3世、台湾の旗 潘政琮
2 2018年1月21日 キャリアビルダー・チャレンジ 62-67-70-67=266 −22 プレーオフ アメリカ合衆国の旗 アンドリュー・ランドリー

ヨーロッパツアー優勝 (3回)[編集]

格付け
ツアーチャンピオンシップ (1)
ロレックスシリーズ (2)
その他 (1)
# 日付 大会 スコア パー 2位との差 2位(タイ)
1 2017年7月9日 アイリッシュ・オープン 65-67-67-65=264 −24 6打差 スコットランドの旗 リッチー・ラムゼイ、イングランドの旗 マシュー・サウスゲート
2 2017年11月19日 ドバイ世界選手権 69-68-65-67=269 −19 1打差 タイ王国の旗 キラデク・アフィバーンラト、アイルランドの旗 シェイン・ローリー
3 2018年4月15日 オープン・デ・エスパーニャ 67-68-66-67=268 −20 2打差 アイルランドの旗 ポール・ダン

成績[編集]

メジャー大会[編集]

大会 2016 2017 2018
マスターズ 27位タイ 4位
全米オープン 23位タイ 予選落ち 予選落ち
全英オープン 59位タイ 44位タイ 予選落ち
PGA選手権 58位タイ 4位タイ

PGAツアー[編集]

シーズン 出場 予選通過 優勝 2位 3位 トップ10 トップ25 最高位 獲得賞金 賞金
ランク
2015 3試合 2試合 0 0 0 1試合 1試合 5位タイ 0[28] -
2016 9試合 8試合 0 1試合 1試合 3試合 6試合 2位タイ 1,004,035 ドル 106[29]
2017 23試合 21試合 1試合 2試合 2試合 11試合 14試合 優勝 6,123,248 ドル 5[30]
2018
通算 35試合 31試合 1試合 3試合 3試合 15試合 21試合 優勝 7,127,282 ドル

脚注[編集]

  1. ^ Buxeres, Lluis (2015年10月31日). “Jon Rahm, el futuro del golf español está en sus manos” (スペイン語). La Vanguardia. http://www.lavanguardia.com/deportes/otros/20151031/54437495438/jon-rahm-golf-grandes-promesas.html 2016年6月20日閲覧。 
  2. ^ Jon Rahm – Biography”. European Tour. 2018年9月21日閲覧。
  3. ^ Herrington, Ryan (26 August 2016). “Jon Rahm is the No. 1 ranked men's amateur in the world. But should he be?”. Golf Digest. http://www.golfdigest.com/story/jon-rahm-is-the-no-1-ranked-mens-amateur-in-the-world-but-should-he-be 2016年6月20日閲覧。. 
  4. ^ Jon Rahm Arizona State Profile”. Arizona State University. 2017年4月4日閲覧。
  5. ^ a b 松山英樹が「怖い」と言った暴れん坊、ジョン・ラームが世界2位に”. Sportiva. 2018年9月21日閲覧。
  6. ^ Metcalfe, Jeff. “ASU golfer Jon Rahm breaks Nicklaus record to win World Team Amateur medalist title”. AZCentral. https://www.azcentral.com/story/sports/college/asu/2014/09/13/asu-golf-world-amateur-jon-rahm-jack-nicklaus/15583805/ 2018年4月9日閲覧。 
  7. ^ “ASU's Jon Rahm is first two-time winner of Ben Hogan Award”. The Arizona Republic. (2016年5月24日). http://www.azcentral.com/story/sports/college/asu/2016/05/24/asus-jon-rahm-first-two-time-winner-ben-hogan-award/84854250/ 2016年6月20日閲覧。 
  8. ^ “Waste Management Phoenix Open 2015”. Golf Channel. https://www.golfchannel.com/tours/pga-tour/2015/waste-management-phoenix-open/ 2018年4月9日閲覧。 
  9. ^ 2015 U. S. Amateur Scoring”. USGA. 2018年4月9日閲覧。
  10. ^ Rahm-Rodriguez, Maguire Win 2015 McCormack Medals”. USGA (2015年8月26日). 2018年4月9日閲覧。
  11. ^ Schofield, Paul (2016年6月19日). “Amateur Rahm finishes with 70 at Oakmont”. Pittsburgh Tribune-Review. http://triblive.com/sports/golf/10658789-74/rahm-amateur-week 2016年6月20日閲覧。 
  12. ^ Quicken Loans National – 2016 Leaderboard”. PGA Tour. 2018年4月9日閲覧。
  13. ^ RBC Canadian Open – 2016 Leaderboard”. PGA Tour. 2018年4月9日閲覧。
  14. ^ DiMeglio, Steve (2017年1月29日). “Jon Rahm wins star-studded Farmers Insurance Open”. USA Today. https://www.usatoday.com/story/sports/golf/2017/01/29/jon-rahm-wins-farmers-insurance-open/97226696/ 2017年4月4日閲覧。 
  15. ^ World Golf Championships-Mexico Championship – 2017 Leaderboard”. PGA Tour. 2018年4月9日閲覧。
  16. ^ World Golf Championships-Dell Technologies Match Play – 2017 Leaderboard”. PGA Tour. 2018年4月9日閲覧。
  17. ^ 2017 Masters Results”. Golf.com. 2018年4月9日閲覧。
  18. ^ Wells Fargo Championship – 2017 Leaderboard”. PGA Tour. 2018年4月9日閲覧。
  19. ^ Dean & DeLuca Invitational – 2017 Leaderboard”. PGA Tour. 2018年4月9日閲覧。
  20. ^ “Irish Open: Jon Rahm wins at Portstewart by six shots after rules scare”. BBC Sport. (2016年7月9日). https://www.bbc.com/sport/golf/40550264 2017年7月11日閲覧。 
  21. ^ “DP World Tour Championship 2017”. Golf Channel. https://www.golfchannel.com/tours/european-tour/2017/dp-world-tour-championship/ 2018年4月9日閲覧。 
  22. ^ Inglis, Martin (14 November 2017). “Jon Rahm wins European Tour Rookie of the Year”. bunkered. http://www.bunkered.co.uk/golf-news/jon-rahm-wins-european-tour-rookie-of-the-year. 
  23. ^ Sentry Tournament of Champions 2018”. Golf Channel. 2018年4月9日閲覧。
  24. ^ “Jon Rahm overcomes Andrew Landry in CareerBuilder playoff”. ESPN. Associated Press. (2018年1月21日). http://www.espn.com/golf/story/_/id/22172873/jon-rahm-overcomes-andrew-landry-careerbuilder-playoff 
  25. ^ Inglis, Martin (22 January 2018). “Jon Rahm: The numbers behind his stunning rise”. bunkered. http://www.bunkered.co.uk/golf-news/jon-rahm-the-numbers-behind-his-stunning-rise. 
  26. ^ a b c d e Posada, Gorka. “Jon Rahm, el hombre que paseó el escudo del Athletic por el golf” (スペイン語). goal.com. 2018年9月21日閲覧。
  27. ^ Inglis, Martin (5 February 2018). “Jon Rahm slated after slamming club”. bunkered. http://www.bunkered.co.uk/golf-news/jon-rahm-slated-by-viewers-after-club-slam. 
  28. ^ アマチュアだったため賞金を受け取っていない。
  29. ^ 2016 Money Leaders”. PGA Tour. 2017年4月3日閲覧。
  30. ^ 2017 Money Leaders”. PGA Tour. 2017年9月26日閲覧。

外部リンク[編集]