ジョン・ラファエル・スミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョン・ラファエル・スミス(自画像)

ジョン・ラファエル・スミス(John Raphael Smith、1751年1812年3月2日)はイギリスの画家、版画家、版画出版者である。

略歴[編集]

ダービー生まれの風景画家、トーマス・スミスの息子に生まれた。ミドルネームは偉大な画家に因んでいる。兄のトーマス・コレッジョ・スミス(Thomas Corregio Smith:1743-1811)も画家になった。出版の商売をするために1767年にロンドンに出た。収入を補うためにミニチュア画も描いた。1868年に結婚した。 版画の仕事を始め、アメリカの肖像画家、ヘンリー・ベンブリッジ(Henry Benbridge)の原画によるパスカル・パオリメゾチント版画で成功し、多くの画家の原画をもとにメゾチント版画で出版した[1]。例えば有名なイギリスの肖像画家、ジョシュア・レノルズなどの人々の作品を版画作品にして出版した。出版物の挿絵なども製作した。

他の画家の原画による版画製作で成功した後、自らパステルや油絵の肖像画を描くようになった。

3度結婚し、子供には、パステル画家、ミニチュア画家となったエンマ・スミス、後にアメリカ合衆国へ移住した画家、版画製作者のジョン・ルーベンス・スミスがいる。

作品[編集]

肖像画・肖像版画[編集]

版画作品[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]

  •  この記事にはアメリカ合衆国内で著作権が消滅した次の百科事典本文を含む: Chisholm, Hugh, ed. (1911). "Smith, John Raphael" . Encyclopædia Britannica (in English). 25 (11th ed.). Cambridge University Press. p. 265.
  • John Raphael Smith (1912). An exhibition of engraved works: Catalogue raisonne of 99 works. Manchester, [England]: Thomas Agnew & Sons. 
  • Graves, Robert Edmund (1898). "Smith, John Raphael" . Dictionary of National Biography (in English). 53. pp. 87–88.
  • Clayton, Timothy (1990). “The Engravings and Publication of Prints of Joseph Wright's Paintings”. Joseph Wright of Derby, exhibition catalogue (London: Tate Gallery): P31 ii/iii, p. 251, ill.. 
  • Julia Frankau, John Raphael Smith (1902)
  • D'Oench, Ellen (2000). “Prints, Drawings and a Turner in John Raphael Smith's will”. Print Quarterly XVII/4: 381-3. 
  • D'Oench, Ellen (1999). Copper into Gold: Prints of John Raphael Smith, 1751-1812. New Haven and London.