ジョン・ブリンクリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジョン・ブリンクリー(John Brinkley、1763年頃 - 1835年9月14日)はイギリスの天文学者で、聖職者である。初代のアイルランドの王立天文官(Royal Astronomer of Ireland)となり、晩年、クロイン英語版の主教に任じられた。

生年は知られていないが、サフォーク州のウッドブリッジ英語版に生まれた。ケンブリッジ大学ゴンヴィル・アンド・キーズ・カレッジ奨学生Sizar)として学び、1788年にシニア・ラングラー英語版スミス賞英語版を獲得して卒業[1]。1792年にダブリン大学の天文学のアンドリュー教授職についた。アンドリュー教授職はブリンクリーが任じられた1792年からアイルランドの王立天文官の称号を得た。1827年までその職にあった。 1803年に王立協会のフェローに選出され[2]、1808年に天文学の教科書、Elements of Plane Astronomy を発表し、1824年に王立協会コプリ・メダルを受賞した[2]

章動の測定などを行ったが、それらの測定値は、同時代の王立天文官のジョン・ポンドによって訂正された。1826年にクロインの主教に任じられ、アイルランドの王立天文官の職はウィリアム・ローワン・ハミルトンに引き継がれた。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Venn, J.; Venn, J. A., eds (1922–1958). “Brinkley, John.”. Alumni Cantabrigienses (online ed.). Cambridge University Press. 
  2. ^ a b Brinkley; John (1763 - 1835); Bishop of Cloyne; Astronomer” (英語). Library and Archive catalogue. The Royal Society. 2012年3月31日閲覧。